トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > ホースラディッシュアーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: ホースラディッシュアーカイブ

Check

2015年11月16日

IMGP9761_tn.jpg


今月のテーマは「ワインと楽しむ食卓に♪おつまみ&ごちそうレシピ」。

後半はホースラディッシュを使ったおつまみレシピです♪

ホースラディッシュって食べたことないわ。と思った方、多分どこかで召し上がってると思います。

ローストビーフにピリッと辛い薬味が添えられていることありませんか?
あれがホースラディッシュです。

スーパーでパック売りになっているものにも、わさびのように袋入りのホースラディッシュが添えられていることが多いです。

なので、真っ先に思い浮かべるのはローストビーフの薬味としての使い方。

でも、実は魚介類との組み合わせもすごく多いんです。

IMGP9773_tn.jpg
魚介の冷たい前菜に添えられることが多いカクテルソースには、ホースラディッシュが欠かせませんし、サーモンに合わせる事が多い、チャイブ入りのさっぱりしたクリームソースにもホースラディッシュは欠かせません。

どちらもホテルのコース料理とかブッフェとかでよく見かける定番中の定番前菜です。

というわけで、今回のレシピはホースラディッシュのソースに海老を合わせたフィンガーフードにしました。


作り方は、ヨーグルトをベースに、ホースラディッシュ、マヨネーズ、レモン汁、万能ねぎ(チャイブの代わり)を混ぜるだけ。

これを軽くトーストしたバゲットに塗って、茹でた海老をトッピングすれば完成です!

このソースは海老以外に、サーモンにもよく合いますし、貝類とも合います。

シーフードミックスを茹でて、アボカドなんかと一緒にこのソースと和えたら美味しいサラダにも♪

ほんのりピリッと辛みがあるので、お酒にもピッタリ。

白ワインや軽い赤ワインがおすすめです。



えびとホースラディッシュソースのカナッペ

材料:8個分 調理時間:10分
むきえび 8尾
A ハウスホースラディッシュ 小さじ1
A ヨーグルト 大さじ3
A マヨネーズ 大さじ1
A レモン汁 小さじ1
A 万能ねぎ 刻んで大さじ1
バゲット 薄切り8枚
レモンの薄切り 1枚(8等分)


作り方:
1、鍋に湯を沸かして塩(3カップの水に対して小さじ1・分量外)を加えてむきえびを入れて2~3分茹で、水気を切って薄く半分に切る。
2、Aを混ぜ合わせて味をみて塩(分量外)で調える。
3、バゲットは軽く焼き、2を等分にわけて塗り、1のえびを飾って8等分にしたレモンを添える。

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使ったワインにピッタリなレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2015年11月16日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ