トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > おつまみアーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: おつまみアーカイブ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >>

Check

2018年9月 3日

こんにちは!ヤミーです。
今月のスパイスブログは、「ねりスパイスが決め手のレシピ」がテーマ。

2018-08-23 07.24.13-2.jpg

“ねりスパイス”とは、みなさんおなじみ、チューブ入りのわさびやしょうがのことです。
あまりに身近で「スパイス」という感覚がないかもしれませんが、わさびやしょうがも立派なスパイス。

薬味だけでは終わらせるのはもったいない!
ということで、今回は「わさび」を使ったレシピです。

image3.jpeg




ツーンと鼻に抜ける辛みが特徴のわさび。
辛いスパイスの代表、唐辛子のカーッと熱くなる"ホットな辛さ”と違って、“シャープな辛さ”と言われます。




唐辛子の辛さはなかなかおさまりませんよね。
でも、ワサビは、一瞬辛くてもスーッとぬけて、すぐにおさまります。

同じ「辛いスパイス」といっても全く違う辛さ。
唐辛子は熱をかけて料理しても辛いままですが、わさびは熱すると辛味がなくなります。

なので、わさびの風味を生かすには、火を使わないのがポイント。
今回は、チーズにわさびの風味をプラスして、上品な辛みのソースにしました。

2018-08-23 06.12.00-2.jpg


前菜やおつまみになりそうなこの料理。

レンジで白ワイン蒸しにした鶏肉に、わさび、裏ごしカッテージチーズ、オリーブオイル、レモン汁、塩、蒸し鶏の汁を入れて混ぜたソースをかけます。

濃厚なチーズの風味に、爽やかな辛さとうま味が加わるこのソース。
わき役としておなじみのわさびを、ちょっと主役にしてくれます。

image2.jpeg

蒸し鶏肉以外にじゃがいもにも合いますし、バゲットやクラッカーにつけてもおすすめ。


混ぜるだけで出来る一味違ったチーズソース。
わさびをしっかり使うので、使い切れなさそうなときにもピッタリですよ。




蒸し鶏のわさびチーズソースがけ

材料:2人分 調理時間:10分
鶏むね肉 1枚

塩 小さじ1/4

白ワイン 大さじ2

Aカッテージチーズ(裏ごしタイプ) 100g

A鶏肉のむし汁 大さじ2

Aレモン汁 小さじ2

Aハウスおろし生わさび 小さじ1

A塩 少々

水菜(ざく切り) 適量


作り方:
1.鶏むね肉は、厚みのある所に包丁を入れて開き、厚みを均一にして塩をもみ込む。
2.耐熱皿にのせて白ワインをふりかけ、ラップをかけて電子レンジ(600w)で3分ほど、火が通るまで加熱する。ラップをかけたまま冷ます。
3.冷まして薄切りにした2を水菜とともにお皿に盛り、混ぜ合わせたAをかける。


※裏ごしタイプのカッテージチーズがない場合は、ブレンダーで滑らかに混ぜるか、裏ごししてください。

--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
ねりスパイスが決め手のレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2018年9月 3日 11:30


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >>

 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ