トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > ナツメグアーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: ナツメグアーカイブ

1  2  3  4  5  6  7 >>

Check

2014年4月 1日

IMGP3882_tn-thumb-300x450.jpg
生のいちごをサンドした、ちょっとウキウキしちゃうフレンチトースト♪
ナツメグはミルクや卵との相性抜群。
ジャムに使うことも多いのでフルーツともぴったり。
なのでその3つを兼ね備えたこのフレンチトーストに、ナツメグが加わるとぐっとスペシャルな味になるんです!

平日の朝ごはんにこれが出てきたら、それはもうその日一日ハッピーだし、お休みの日のゆっくりの朝ごはんにスパークリングワインと一緒に食べるのも最高!

春のうららかな空気の中でゆっくりじっくり食べたいから、これを作るぞーっていう時はいつもより早起きしちゃうんですよね〜。ふふふ^^

作り方は、バゲットを厚めに切ってスライスしたいちごをサンドして、いつもの通り卵液に浸してバターで焼くだけ。
コツはしっかり卵液を吸い込むまで浸しておくことと、弱火でじっくり焼くこと。
挟んだいちごにも火が通るようにします。

ナツメグは香りの強いスパイスなので気持ち香らせるくらいがおススメ。
そうすると素材の良いところを引き立ててくれるんです。
甘い香りを引き立てて、焼いているときから幸せな気分にひたれます。

そんなハッピーになれるフレンチトースト。
せっかくの気持ちいい春の朝、ちょっと早起きして作ってみませんか?


ナツメグ風味のストロベリーサンドフレンチトースト
材料:2人分
フランスパン 3cm2切れ
いちご 4個
卵 1個
砂糖 大さじ1
GABANナツメグ<パウダー> 小さじ1/4
牛乳 50cc
バター 10g
メープルシロップ お好みで適量

作り方:
1、フランスパンは半分の厚みのところに切り離さないように切れ目を入れる。いちごはたてにスライスする。
2、卵をボウルに入れて溶き、砂糖とナツメグを加えてよく混ぜ合わせたら、牛乳を注ぐ。パンの切れ目にいちごを2個分ずつ挟んで卵液につけ、たまにひっくり返しながら15分ほどつける。
3、フライパンにバターを入れて中火にかけ、バターが溶けたら2を入れてフタをする。弱火で5分焼き、ひっくり返してさらに5分焼いて出来上がり!
最後に、お好みでメープルシロップをかけていただく。
※卵液は15分おくとほぼパンが吸い切ります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った朝食にぴったりなレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2014年4月 1日 11:30


1  2  3  4  5  6  7 >>

 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ