トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > ローズマリーの香り♪ドイツ風ソーセージとレンズ豆の煮込み

ローズマリーの香り♪ドイツ風ソーセージとレンズ豆の煮込み - ヤミーさんの魔法のスパイステクニック

Check

2018年2月13日

こんにちは!ヤミーです。

2月のスパイスブログのテーマは「スパイスで冬を楽しむグリル&煮込み料理」です。

まだぐっと寒くなる日もある2月。

ちょっとローズマリーで春っぽい香りをつけつつ、具だくさんで温まるスープをご紹介します!

IMG_5577.JPG

今回のスープは、ドイツの「アイントプフ」のアレンジ。

缶詰があるほどドイツではポピュラーなスープで、日本でいえば味噌汁的存在だそうです。


「アイントプフ」というのは「鍋の中に投げ込んだ」の意味で、味はトマトでもコンソメでもなんでもOK。

鍋に投げ込んで煮ればあれもこれも「アイントプフ」というわけです。

とはいえ、基本的にはドイツソーセージにじゃがいも、にんじん、タマネギ、レンズ豆などを入れてトロトロになるまで煮込んだもののことを差します。

IMG_5580.JPG

この料理は、野菜は細かく切って豆とともにどろりとするまで煮込むことが多いですが、このレシピではごろんとした野菜にして、ちょっとさらっとしたポトフのような感じに仕上げました。


ただただ煮込んでいくだけの料理ですが、レシピでは少ない水分で蒸し煮するのがポイント。

IMG_5581.JPG


水分を少なくして煮ると、短時間で具に火が通ります。なので、ごろごろ野菜のスープがぱぱっと作れるんですよね~。

おすすめの作り方です。



そして、使うスパイスはローズマリー。


IMG_5595.JPG
味付けはなんでもOKなので、スパイスもお好みでOKですが、ちょっと春めいてくるこの時期。華やかな香りで春を意識しました。


他に、オレガノ、タイム、ちょっと冬っぽいイメージになりそうなナツメグなども合います。

ちなみに、今回使ってるローズマリーはフリーズドライのもの。

従来のドライローズマリーより食感が柔らかく、香りが上品でとっても使いやすいな~と感じます。



香りで春を感じつつ、身体はしっかりあたたまってくださいね♪


IMG_5579.JPG


ドイツ風ソーセージとレンズ豆の煮込み

材料:4人分 調理時間:20分

じゃがいも 2個
にんじん 1本
玉ねぎ 1/2個
ウィンナーソーセージ 6本
サラダ油 大さじ2
レンズ豆(水煮缶) 1缶(400g)
GABANローズマリー<フリーズドライ> 小さじ1/2
水 200ml(1カップ)
塩 適量

作り方:
1.じゃがいもとにんじんは皮をむいてひと口大、玉ねぎはくし切りにする。ソーセージは斜め半分に切る。

2.鍋にサラダ油を入れて中火にかけ、にんじんと玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたらじゃがいもとソーセージを加えて炒め合わせる。

3.2にレンズ豆を缶の汁ごと加え、ローズマリーも加えて蓋をし、弱めの中火で具に火が通るまで5分ほど蒸し煮にする。火が通ったら水をくわえて味がなじむまで煮て、味を見て塩を加える。


※レンズ豆が手に入らない場合は、他の豆の水煮でもOKです。



--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使ったグリル&煮込みレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>


2018年2月13日 12:30


コメントを書く

ニックネーム:
メールアドレス:
コメント:
 
スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ