トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2014年2月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2014年2月アーカイブ

Check

2014年2月17日

IMGP3733_tn.jpg『ポテ』とは、フランスの塩漬けにした豚ばら肉とキャベツの煮込みの事。
ポトフのようですが、キャベツが入ってスープが少なめなところが違う感じ。
ポトフよりもっと家庭的なイメージのお料理です。

とろけるほどくたくたのキャベツと塩気のあるお肉がじんわりと美味しくて、体も心もなんだかほっとする味なんです。

今回は塩漬けのお肉の代わりにソーセージを使ったお手軽版。
ただ材料を水から煮るだけのお料理ですが、これが美味しいのはやはりハーブを使うから。

ハーブが素材のうま味に奥行きを加えてしっかりとまとめる働きをしてくれるんですよね〜。

ポテに使うハーブといえば『ブーケガルニ』。
『ブーケガルニ』はローリエやローズマリーなど数種類のハーブを束ねたもののこと。
ローリエ単体でも美味しくできますが、ブーケガルニを使うと、ハーブの香りが丸く柔らかく感じるんですよね、不思議と。

作り方は、鍋に水を入れてキャベツと玉ねぎ、ブーケガルニを加えてフタをして煮ます。
8割がた火が通ったら塩、じゃがいもとソーセージを加えてぐつぐつ。
じゃがいもに火が通ったら出来上がりです!

そう。調味料は塩だけ。
なんともシンプルなのに、とってもごちそう感のある味なんですよ〜^^
食べるときはフランス人のようにたっぷりとマスタードをつけてどうぞ。

そうそう。使用したGABANのブーケガルニは数種類のドライハーブがティーバッグに入っていてそのままポンっとお鍋に入れるだけなので便利です。

生のハーブをタコ糸で結んで、、、というのが本式ですが、庭先にいつでもハーブが数種類採れる、という方はそれで作れますが、スーパーで買って揃えようと思ったら、なんか材料費より高いんですけどーってことになりかねないですからね^^;
寒い日の夜に、シンプルなのにすっごく味わい深いフランスの煮込み料理でぽかぽか暖まってくださいね♪


キャベツとソーセージのポテ
材料:2人分 調理時間:30分
キャベツ 1/4個
玉ねぎ 1/2個
じゃがいも 1個
ソーセージ 6本
水 4カップ
GABANブーケガルニ<ティーバッグタイプ> 1パック
塩 小さじ1
マスタード (おこのみで)適量

作り方:
1、キャベツは芯をつけたまま2等分のくし切りにする。玉ねぎは半分、じゃがいもは皮をむいて4つわりにする。ソーセージはところどころ穴をあけておく。
2、鍋に水を入れてキャベツ、玉ねぎ、ブーケガルニを入れてフタをし、中火で15分煮る。
3、塩を加えてじゃがいも、ソーセージを入れ、フタをしてさらにじゃがいもに火が通るまで10分ほど煮て出来上がり!器に盛り付けてマスタードをそえる。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使ったディナーにぴったりなあったかレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2014年2月17日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ