トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2013年5月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2013年5月アーカイブ

Check

2013年5月16日

IMGP0707_tn.jpgナツメグに合うお料理言えばハンバーグ、ハンバーグに入れるスパイスと言えばナツメグ。
そのくらい相性の良い鉄板の組み合わせですよね。

私が初めてナツメグに触れたのは、小学生の頃の家庭科の授業で。
まさにハンバーグを作る実習の時。
肉の臭みが消えるとか、そういう難しいことはわかりませんでしたが、いつものおうちのハンバーグとは段違いの味に、びっくりしたのを覚えています。
こういうスパイスというものがあるんだ、と初めての体験でした。

そのナツメグ。
ハンバーグに合うだけでなく、チーズとの相性も抜群なんです。
チーズトーストに一振りするだけでも段違いに美味しくなって、ワインのおつまみにもいいくらい素敵な味に。

そんな相性がいい者同士、美味しくないわけがありません!

ハンバーグにチーズを乗せて焼くだけでももちろん美味しいですが、今回はちょっとひと手間。
ソースをとろりんチーズソースにしました。

といっても手間はいつものハンバーグと大して変わりません。

ハンバーグをいつもの通りに焼いて、フライパンの汚れをさっと取り除いたら、牛乳、片栗粉、ピザ用のシュレッドチーズを加えて溶かすだけ。
それをお皿に盛り付けたハンバーグにとろりんとかけてください。

仕上げにもナツメグをひとふり。
これは欲張ってはいけません。
ほんの一振りがナツメグの良いところを味わえます。
お肉とチーズの臭みを抑えて甘みをUPさせるんですよね〜。
いつもよりうま味をしっかりと感じるはず!

やはり、ハンバーグにはナツメグですね♪


チーズソースのハンバーグ

材料:4個分 調理時間:20分
玉ねぎ 1/2個
A合いびき肉 320g
Aパン粉 1/2カップ
A卵 1個
A塩 小さじ1/3
A胡椒 少々
AGABANナツメグ<パウダー> 小さじ1/3
牛乳 1カップ
片栗粉 小さじ2
ピザ用チーズ(シュレッドチーズ) 1カップ
塩 適量
GABANナツメグ<パウダー> 適量(仕上げ用)

作り方:
1、玉ねぎはすりおろしてボールに入れ、Aを加えてしっかりとよくこねたら、4等分して小判形に形を整え、片面をくぼませる。
2、フライパン(フッ素樹脂加工)に1をくぼんだ方を下にして入れて中火にかけ、蓋をして5分焼く。ひっくり返して反対側も3分焼いたら取り出す。
3、フライパンの汚れをふき取り、牛乳と片栗粉を混ぜ合わせてから加え、チーズも加えて溶けるまで煮る。味を見て塩を足し、お皿に2を盛りつけてソースをかけ、ナツメグをふりかけたら出来上がり!

※玉ねぎはみじん切りでもOKです。細かくみじん切りにしてください。


-----------------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った子どもも大好きレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2013年5月16日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ