トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2013年4月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2013年4月アーカイブ

Check

2013年4月16日

IMGP0349_tn.jpgアクアコッタとは、イタリア・トスカーナ地方の郷土料理。
パンの上にミネストローネのようなスープとチーズをかけた、イタリア版オニオングラタンスープみたいなお料理です。

もともとはカチンコチンに固くなったパンを美味しく食べる再生料理だったとか。
古くなったパンがスープを吸ってとろりと柔らかく♪
パンが膨らんでボリュームも出るので、ちょっと貧しい労働者が主に食べていたそうです。
無駄は無いしおなかはいっぱいになるし、こういう工夫をされたお料理って、どこの国のお料理も美味しいんですよね〜。

とはいっても、なんかそんな貧しいお料理に見えないな〜と思いました?
その通り。
卵を落とすのは豪華版。
もともとは玉ねぎとセロリとトマトだけのシンプルなスープだったとか。
ちょっと余裕があるときに卵とチーズは加えるものだったそうです。
いまではすっかり色とりどりの野菜のスープに卵とチーズを加えるのが定番になっています。

なので、野菜は基本の玉ねぎとセロリ以外はお好みのものでOKです。
今回は、旬の春キャベツを使用しました。

作り方は薄切りにした玉ねぎとセロリ、にんにくをオリーブオイルで炒めてしんなりしてきたら細切りのキャベツを加えてさらに炒めます。
トマト缶、塩、こしょう、バジルを加えてよく混ぜ合わせたら水を加え、煮立ったら卵をぽんぽんと割りいれます。
蓋をして3分煮込んだら出来上がり!
トーストしてにんにくをこすりつけたバゲットを器に敷き、その上にチーズ、卵を割らないようにスープを盛り付けて完成です♪

そうそう。
セロリが苦手な方はにんじんにしてもOK。
意外なことに香りが近いんです。

ランチやお夜食、飲んだ後の〆にお試しあれ!

春キャベツのアクア・コッタ

材料:2人分 調理時間10分
バゲット 薄切り4枚
にんにく 1かけ
玉ねぎ 1/2個
セロリ 10㎝
キャベツ 1/8個
オリーブオイル 大さじ1
A トマト缶 1カップ
A GABANバジル 小さじ1
A 塩 小さじ1/2
A 胡椒 少々
水 1カップ
卵 2個
パルミジャーノチーズ すりおろして大さじ2(無ければピザ用チーズでもOK)

作り方:
1、バゲットはトースターで3分ほど焼いて焼き色をつけ、にんにくの切り口をこすり付ける。残ったにんにくは薄切りにする。玉ねぎ、セロリは薄切りにし、キャベツは1㎝幅に切る。芯は薄切りにする。
2、フライパンにオリーブオイル、にんにく、玉ねぎ、セロリを入れて中火にかけ、しんなりするまでいためたら、キャベツも加えてしんなりするまで炒め、Aを順番に加えて混ぜ合わせる。
3、2に水を加えて煮立ったら、卵を割りいれて蓋をし3分煮る。卵が半熟になっていたら、器に1のトーストを敷き、チーズをふりかけてスープをのせて出来上がり!



-----------------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>

スパイスを使ったイタリアンレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2013年4月16日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ