トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2012年2月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2012年2月アーカイブ

Check

2012年2月16日

IMGP3206_tn.JPGバジルは、パスタやピザなどイタリア料理に用いられることが多い、日本でもなじみの深いハーブですよね。

トマトに使うハーブと言ったら真っ先にバジルを思い浮かべるくらい、相性の良い組み合わせですが、実は料理だけでなく、栽培する時もこの2つは相性が良いのだとか。
なんとトマトとバジルを隣同士に植えると、どちらも元気に育つんですって!
料理をする前から相性が良いだなんて、もう切っても切れない縁ですね〜。

とはいえ、トマトがイタリアにもたらされたのは新大陸発見以降なので、もともとイタリアにトマトがあったわけではありません。
この2つの組み合わせの料理が出来たのは、新大陸発見によって。
なんだか「歴史的運命の出会い」って感じがしませんか?

そんな運命的出会いの組み合わせの料理は、ご存じのとおりたくさんありますが、今回はイタリア風肉団子。
子供からお年寄りまでだ〜い好きなお料理です。

ちなみにポルペッティというのは大きな肉団子。
ポルペッティーネになると小さな肉団子。
ミートローフのようなものになるとポルペットーネ、といったりします。
とはいえ、ポルペッティでも思ったより小さいのが出てきたり、俵型だったり色々まちまちなので、まあ挽き肉がベースで肉団子状にしてあれば良いような感じです。
形も中に入れる材料も、各地方や各家庭によってそれぞれ違うって、我が家の味を作る楽しみがあっていいですよね!

レシピはもっともシンプルな感じなので、中にナッツやドライフルーツを入れたり、野菜を刻んで入れてもOK。
自分のおうちの「運命の出会い」を見つけてみてくださいね♪



ポルペッティのトマトバジル煮込み
材料:4人分 調理時間:30分


ベーコン 2枚
にんにく 1かけ
★合い挽肉 400g
★パン粉 1/2カップ
★卵 1個
★粉チーズ 大さじ2
★GABANパセリ 小さじ1
★塩 小さじ1/2
★胡椒 小さじ1/8
小麦粉 適量
オリーブオイル 大さじ3
トマト缶(カットタイプ) 1缶(400g)
GABANパジル 小さじ1
塩 適量

作り方:
1、ベーコンとにんにくはみじん切りにしてボウルに入れ、★を加えて粘り気が出るまでこね、8等分して丸めて小麦粉をまぶす。
2、厚手のフライパンか鍋にオリーブオイルを入れて中火で熱し、1を全面に焼き色がつくまで向きを変えながら焼く。
3、まんべんなく表面に焼き色がついたら、トマト缶とバジルを加えて蓋をし、火を弱めて10分煮込む。塩で味を調えたら出来上がり!


-----------------------------------------------------------------------------------------------
スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った「おうちパーティー」レシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2012年2月16日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ