トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2010年4月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2010年4月アーカイブ

Check

2010年4月23日

IMGP0662_tn.jpgオレガノ、タイム、スイートバジル、パセリが入ったイタリアンハーブミックス。

ブレンドされていることで、単品とはまた違った、奥行きのある香りと味わいがあります。

それにそれぞれのハーブのクセもまろやかになってる感じ。

正直単品で持ってるし、はじめからブレンドされてなくてもいいんじゃ?と思ったけど、違うもんだわ〜とびっくりしました。

それに、とっても使いやすい!

どのハーブがこの料理に合うかな〜と悩まずに使えるので、はじめの1本にはこれがいいかも、と思いました。

 

ということで、この使いやすさと奥行きのある風味を利用して、これからの季節にピッタリな冷たいパスタです♪

このパスタソース。

フライパンもレンジも使わないどころか、包丁も使いません。

トマト缶をよーくつぶして、イタリアンハーブミックス、にんにくのすりおろし、塩、オリーブオイルを加えて混ぜるだけ!

ハーブのおかげでとっても複雑で奥行きのある味わいに。

しかもトマトの甘みを存分に引き出してくれるのです。

 

普通、トマトのパスタソースは良く煮詰めることで甘みを引き出すのだけど、これはそんなことしなくてもOK。

びっくりするくらいシンプルなのに、びっくりするくらい美味しい!

さささっと作れるから、あとはワインでも飲みながらゆっくりと過ごしてくださいませ。

 

材料:1人分 調理時間:10分

トマト缶(ホール)1/2缶

★イタリアンハーブミックス 小さじ1/2

★塩 小さじ1/4

★にんにくすりおろし 小さじ1/4

★オリーブオイル 大さじ1

 

カッペリーニ(極細パスタ) 60g

 

作り方:

1、ボウルにトマト缶を入れて手で良くつぶし、★の材料をすべて入れて混ぜておく。

2、鍋にお湯を沸かし、麺をパッケージの表示に従ってゆでる。

3、2をザルに上げ、流水でもみ洗いして水気をしっかり切ったら、1にくわえてしっかり混ぜ合わせて出来上がり!

 

*汁気の多いスープパスタのような感じの仕上がりです。

*普通のパスタの麺でも作れます。

 

●おまけ●

パスタの奥に見えるココット。

何が入っていると思いますか〜?

豆の煮込み?サラダ?

 

ブブー!

 

これは”納豆”です。 

IMGP0687_tn.jpg納豆にイタリアンハーブミックスがとってもよく合うんですよー。

さっぱりとした風味になって、上品なお味。

しかも辛口白ワインのおつまみにもぴったり♪

普通にタレとからしを入れて納豆をつくり、1パックあたり小さじ1/4のイタリアンハーブミックスを入れて混ぜてください。

軽く焼いた薄切りのバゲットの上にのせて、おつまみにどうぞ。

もちろんごはんのお供にも!

 

スパイスセミナー&座談会でも話題になったのですが、ハーブやスパイスは、置き換えが可能なんです。

なので、大葉や三つ葉などが合うお料理には、風味の傾向の近いイタリアンハーブミックスもだいたい合うんですよね。

そうめんの薬味にしてもおいしかったですよ♪

 

2010年4月23日 11:30


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ