トップ > ヤミーさんの魔法のスパイステクニック > 2010年1月アーカイブ

ヤミーさんの魔法のスパイステクニック: 2010年1月アーカイブ

Check

2010年1月29日

IMGP4312_tn.jpg

イタリアの形をブーツにたとえるときに、ブーツの付け根の西にあるのがリグーリア州。
イタリアの北の方の地域ですが、アルペン山脈が寒気をさえぎって、一年中温暖な地中海性気候の地域です。
そんな風土の食は、海の幸や野菜がたっぷり。
カッポン・マーグロという魚介と野菜のサラダや、バジルペーストであえたパスタジェノベーゼもこの地域の料理。
盛んに栽培されているハーブとオリーブオイルで味付けしたヘルシーな印象の料理が多いのが特徴です。

 

そんなリグーリア風の料理を『香りソルト イタリアンハーブミックス』でお手軽に楽しみましょう!
それが今回作ったとっても香りが良い即席ハーブオイル。
普通ハーブオイルを作るときは、オイルにハーブを入れてから抽出まで時間がかかるのですが、この「香りソルト イタリアンハーブミックス」を使えば混ぜ合わせたらすぐ使えます。
リグーリア風にただ焼いた魚にたらりとかけてソースにしたり、野菜につけるディップにしたり。
ハーブの風味がと〜っても良く味わえます♪

 

これが日本の食材にもすっごく良く合って、手前の魚のソテーは鍋物の代表食材たら。
生たらをこんがり焼いてお皿に乗せた後に、ハーブオイルをかけただけ。
なのに、一気にイタリア料理に変身です。
サーモンでもアジでもけっこう何にでも合っちゃうんですよね〜。

 

野菜はお好みのものを。
今回はキャベツとパプリカ、アスパラにしましたが(あまってたのと食べたかったのとで)じゃがいもでもブロッコリーでもだいこんでも合います。
あんまり美味しいんで野菜でお腹いっぱいになっちゃいそうなくらい!
彩りよく盛り付ければおもてなしの前菜にもぴったりです。

 

そして忘れてはいけないのがパン。
軽くトーストしたバゲットにたっぷりと塗って、ぱくっと食べるとオリーブオイルとハーブの香りがじゅわ〜っ。
もうウマイことこの上ないのです。

 

まだまだ寒さは続けど、一足先に地中海の温暖なリグーリア料理でどうぞ!

 


ハーブオイル

材料:100cc分

エキストラバージンオリーブオイル 100cc
(リグーリア産のダジャスカオリーブなら最高!)
香りソルト イタリアンハーブミックス 小さじ1

 

作り方:
1、耐熱容器にオリーブオイルとハーブソルトを入れてレンジ(600w)で1分加熱する。温める程度に。
2、1を良く混ぜ合わせて塩が溶けたら出来上がり!

 

*オイルを作っておいてから下の野菜の準備をし、最後にソテーを焼きます。

 

野菜のハーブオイルディップ

材料:1人分

アスパラ 3本
パプリカ 1/2個
キャベツ 1/8個
上記のハーブオイル 50cc

 

作り方:
1、アスパラは軸の硬いところを切り落としてはかまを取り、塩(分量外)をほんの少しまぶし、ラップに包んでレンジ(600w)で1分加熱する。
2、パプリカは種とわたを取り除き、1cm幅に切る。
3、1と2、キャベツを皿にもりつけ、ハーブオイルを小さなココットなどに入れて出来上がり!

 


たらのソテー

材料:1人分

生たら切り身 1切れ
オリーブオイル 小さじ1
上記のハーブオイル 大さじ1

 

作り方:
1、フライパンにオリーブオイルを入れて中火で温め、たらを両面こんがりと焼く。
2、皿に盛り付けてハーブオイルをかけて出来上がり!


 

2010年1月29日 11:42


 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ヤミーさん

料理研究家として各メディア、商品開発、料理教室やイベントなど幅広く活躍中。初心者にもわかりやすい簡単レシピが大人気。
・ブログ : 大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ