トップ > 子どもも大人も☆ちょりママさんのスパイスごはん > 2015年11月アーカイブ

子どもも大人も☆ちょりママさんのスパイスごはん: 2015年11月アーカイブ

2人のお子さんを持つ、ちょりママさん登場!
大人はもちろん、子どもと一緒の食卓でも楽しめるスパイスの使い方アイデアを月2回ご紹介します。

Check

2015年11月16日

こんにちは。ちょりママです。

11月半ば。
寒さもぐっとくるようになってきました。
体の中から温まる食べ物、飲み物?が恋しくなる今日この頃です。

今週木曜日、19日のボジョレー解禁日にぜひ!
待てない方は解禁日前にぜひ!という、とっておきのレシピです。

今月のスパイスは
GABANエルブ・ド・プロバンス
GABANパプリカ<パウダー>
ハウスホースラディッシュ


前半は「GABANパプリカ<パウダー>」を使った
簡単すぎてごめんなさいの【パプリカエッグフォンデュ】をご紹介させていただきました。

今回のスパイスは、初めて聞くスパイスの名前かと思います。例に漏れず私もそうでした。
「エルブ・ド・プロバンス」

フランス、プロヴァンス地方で使われるハーブをブレンドしたもの。
「GABANエルブ・ド・プロバンス」は、セージ・タイム・フェンネル・ローズマリーがブレンドされてます。

コリアンダー、クミン、ターメリックなどがブレンドされた「GABANガラムマサラ」をはじめ、
オレガノ・タイム・スイートバジル・パセリがブレンドされた「GABANイタリアンハーブミックス」など、
様々なブレンドスパイスやハーブがあるんですよね。

「エルブ・ド・プロバンス」
単品で使うには敷居の高いハーブがブレンドされているような・・・気がしません?
そんな方にも、使い切れるか心配な方にも、この1本でOKなところが何ともやさしい!
本当にありがとうございます。笑
エルブ・ド・プロバンスクリームソースのチキンソテーR.jpg

このハーブは肉や魚介の臭みを消してくれるもので、今回は子どもも大人も喜ぶとっておきのレシピ目線で、お財布にもやさしい鶏むね肉を使ってスピーディーなメインに仕上げました。

「エルブ・ド・プロバンス」の使い方は、調理中に加えたり、調味料や油に加えて使うのがベスト。
生クリームに加えて作ってみると、まるで本格フランチのような味わいに!!
正直びっくりしました。ソースのおかげで鶏むね肉が、お高級なソテーに!笑
我が家では大人も子どもも「うまい!!」「おいしい~!」の声が上がりましたよ♪


さて!レシピレシピ!!
●エルブ・ド・プロバンスクリームソースのチキンソテー
エルブ・ド・プロバンスクリームソースのチキンソテーR4.jpg

【材料】2人分
調理時間:15分
鶏むね肉 1枚(300g)
にんにく(スライス) 1片分
オリーブ油 小さじ2
バター(有塩) 5g
岩塩 小さじ2/3
GABANブラックペパー<パウダー>、薄力粉、白ワイン 各少々

A GABANエルブ・ド・プロバンス 小さじ1/2
A 生クリーム 50ml
A 塩、こしょう 各少々


エルブ・ド・プロバンスクリームソースのチキンソテーP2.jpg
【作り方】
1.鶏むね肉は観音開きにし、フォークで数か所刺す。 岩塩、GABANブラックペパーをふる。 薄力粉を茶こしでまぶす。
2.フライパンににんにく、オリーブ油、バターを入れて熱し、バターが溶けたら【1】の皮目を下にして入れる。
3.焼き色がついたら裏返して白ワインを回しかけ、フタをして弱めの中火で2~3分焼き、表面に弾力を感じたら皿に取り出す。
4.残った焼き汁にAを加えてとろみがつくまで火を入れてチキンソテーにかける。お好みでガルニ(付け合せ)を添える。

エルブ・ド・プロバンスクリームソースのチキンソテーR3.jpg

パクっといただいちゃってください。

--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使ったワインにピッタリなレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2015年11月16日 11:30

 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ちょりママさん

2児のママ。食育アドバイザーの資格を持ち、“子どもも大人も一緒のごはん”をテーマとした日々のごはんと育児日記が人気。
・ブログ : ちょりまめ日和

過去の記事

カテゴリ

アーカイブ