トップ > 子どもも大人も☆ちょりママさんのスパイスごはん > 2015年6月アーカイブ

子どもも大人も☆ちょりママさんのスパイスごはん: 2015年6月アーカイブ

2人のお子さんを持つ、ちょりママさん登場!
大人はもちろん、子どもと一緒の食卓でも楽しめるスパイスの使い方アイデアを月2回ご紹介します。

Check

2015年6月16日

こんにちは!ちょりママです。


春を通り越して夏と湿度の高い梅雨が交互に訪れる季節になりましたね。
いつも以上に辛いものやスパイスが入ったものが食べたくなります。
気候と食はいつも隣り合わせなんだな~と思うのです。^^


-今月のスパイス-
GABAN香菜(パクチー)
GABANレモングラス
GABANカイエンペパー<パウダー>

今月のテーマは、「人気のタイ料理をおうちで作ろう!」です。
前回ご紹介したちょり・娘ゴリ押しの「タイ風ゆで豚サラダ」と合わせた献立もおすすめです。^^

kaopattokunn.jpg
「カオパット・クン」
カオパットはタイではメジャーな炒めたごはんの総称です。
焼きめし、チャーハンと同じようなものですが、
味付けはナンプラーを使い、マナオを絞っていただくことが主流です。

ナンプラーは定番調味料になりつつある今日この頃。おうちにあるよ~って方も多いと思います。
カタクチイワシで作られた魚醤。
私はカタクチイワシと塩だけで作られたナンプラーを使ってます。
ものによっては、砂糖などほかの調味料も入ってることがありますよ。

マナオはインドやマレーシアなどの熱帯地域でよく使われる柑橘類の果物。
タイのライムと言われてます。

カオパットは組み合わせる食材によって、語尾が変わってきます。
豚肉ならムー、鶏肉ならガイ、卵はカイなど。

トムヤム・クンのクンは「えび」。
今回のカオパット・クンはタイ風のエビチャーハンとなるわけです。^^

レモングラスのホールを使えば、
余計な味付けなどしなくても大丈夫ですよ。^^


さてレシピ、レシピ!
"人気のタイ料理をおうちで作ろう!"はこちら!

kaopattokunn3.jpg

●カオパット・クン(タイ風エビチャーハン)
【材料】(2人分) 調理時間:15分
ごはん(冷ご飯) 400g
むきえび(冷凍) 125g
玉ねぎ 1/2個(100g)
GABANレモングラス 2~3本
しょうが(みじん切り) 1片分
ゼラチン(顆粒タイプ) 小さじ1
ナンプラー 小さじ2
油 大さじ2
塩、こしょう 各少々
ライム(スライス・すりおろし・果汁) 適量
GABANカイエンペパー<パウダー> 適宜
パクチー(飾り用) お好みで

【作り方】
下準備
・むきえびは塩水に浸して解凍し、水気をしっかりととる。
※塩水(海水程度3%)で解凍することでえびの旨みを逃がさずに解凍します。
・玉ねぎは薄切りにする。

1.フライパンにGABANレモングラス、しょうが、油を入れて火にかけて熱し、玉ねぎ、えび、ゼラチン、ナンプラーを加えて炒める、
2.ごはんを入れて切るように炒める。 
3.パラパラになったら、ライムの果汁と皮のすりおろしを入れ、塩、こしょうで味を調える。お好みでパクチーを散らしてスライスしたライムを添え、GABANカイエンペパー<パウダー>で辛味を加えていただく。

kaopattokunnP.jpg
【Point】
カイエンペパーは辛みの強いスパイスです。
少しずつかけて味をみてください。

タイ風ゆで豚サラダを合わせておうちタイごはんを~♪
(*´m`)

--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使ったタイ料理レシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2015年6月16日 11:30

 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ちょりママさん

2児のママ。食育アドバイザーの資格を持ち、“子どもも大人も一緒のごはん”をテーマとした日々のごはんと育児日記が人気。
・ブログ : ちょりまめ日和

過去の記事

カテゴリ

アーカイブ