トップ > 子どもも大人も☆ちょりママさんのスパイスごはん > 2014年4月アーカイブ

子どもも大人も☆ちょりママさんのスパイスごはん: 2014年4月アーカイブ

2人のお子さんを持つ、ちょりママさん登場!
大人はもちろん、子どもと一緒の食卓でも楽しめるスパイスの使い方アイデアを月2回ご紹介します。

Check

2014年4月16日

こんにちは!
ちょりママです。

早速ですが、今日ご紹介するスパイスのお話から。


「シナモンシュガー」の「シナモン」に焦点を当てて・・・


「シナモン」といえば、
シナモンロール、フレンチトースト、アップルパイ、
あとは、、、シナモントーストなどなど。
飲み物でいえば、チャイも有名ですよね。


シナモンって少しクセがあって、いわば「大人味」的なところがあるので、
ちょりともんちゃんは実のところ進まなかったので、料理に使うことがあまりなかったんです。

苦手だったのか、組み合わせの問題だったのか、定かではないのですが、、、。
でも、食べ方一つで、味付け一つでクリアできることのほうが多かったりします。


そんなわけで、今日のスパイス♡シナモンシュガー。


さてさて、どうやってちょりともんちゃんを進ませよう、うならせよう。
( *´艸`)



苦手なものクリア味付け編

好きなものと苦手なものを組み合わせてみよう


と、思うわけです。

しかも、スパイスがよい隠し味になって、
美味しさを引き出してくれる名脇役であるとスパイスらしさもでるんじゃないかと。



そこで、



チョコと合わせてみようか?


(うちにはチョコ大臣がおりまして、ちょりもチョコが大好き)



イメージからしてすでに美味しそうな気配が漂ってくるわ~。
(ノ∀`♥)



今回のテーマは前回と同じく「スパイスで朝食を美味しく!楽しく!」。



・朝ごはん
・シナモンシュガー
・チョコ
・子ども
・時短


ポイントが揃ったところで、レシピ作りはじめましょ。
(っ´▽`)っ



さすがにシナモンとチョコの組み合わせでごはんとか麺類は合わせにくい。^^;
粉もの、パン系で攻めるわけですが、


パンがなくても簡単にスピーディーに子どもが喜びそうなメニューとは。




おっ!


「パンケーキ」 それだ!!!



パンケーキは朝のお助け主食。
粉を混ぜてフライパン一つでできちゃうし、誰もが食べたことあるものだし(たぶん)。


今回のパンケーキは、少しもちもち感をアップさせようかな!
使い切れずちょい残りなんてことがありがちな「白玉粉」。
これを使って、いつもと違う食感を少し味わってみるのよいかも~。


次なるポイント、
シナモンシュガーとチョコの組み合わせ。


生地に入れる?
かける?かけちゃう?


かけよっか!!


とろ~りなめらかなシナモンチョコソースをたっぷりかけたり、ちょんちょんでいただくと、
シナモンがガツンと気にならず、チョコの甘みも相まって、シナモンが好きになるかもしれないな、と。


(いいぞいいぞ)


出来上がり直前で、温かいチョコソースはレンジで作っちゃおう。
時間の無駄なし&スピーディー!





完成です~~~。


0416_hotsinamonpanR2.jpg


とろ~りシナモンの風味がふわ~っと香る温かいシナモンチョコソース。

0416_hotsinamonpanR.jpg


子どもだけじゃなく、大人も、朝のシナモンスパイスで癒されて、
今日の一日の元気をゆっくりチャージできました。

0416_hotsinamonpanR3.jpg


休日のブランチにもオススメです~!
(。ゝ∀・)ゞ


では、材料と作り方を!

【材料】2人分
<ホットシナモンチョコソース>
GABANシナモンシュガー<パウダー> 小さじ 1/3
A)チョコレート 50g
A)牛乳 50cc
A)コーンスターチ 小さじ1/2
アーモンドダイス 適量

<もちもちパンケーキ>
薄力粉 135g
砂糖 25g
ベーキングパウダー 6g
塩 ひとつまみ
A)白玉粉 15g
A)卵(M) 1個
A)牛乳 110cc~

【作り方】
1.<もちもちパンケーキ>
ボウルに薄力粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩を合わせてひと混ぜする。
2.Aを混ぜ合わせ、全量合わせて180ccになるまで牛乳を足して10分ほどおく。
*白玉粉は溶けにくいので、白玉粉と牛乳を少量合わせて溶き混ぜてから、卵、牛乳を加える。
3.フライパンを熱して油を入れて余分な油をとる。
4.【2】をお好みの量を入れて軽く広げてフタをして焼き、表面が乾かない状態でポコポコと穴があいてきたら、裏返す。ふっくらとしたら取り出す。
5.<ホットシナモンチョコソース>
チョコレートは包丁で細かく刻む。耐熱ボウルにAを入れてひと混ぜし、レンジで約40~50秒加熱し、混ぜる。とろみがつかない場合はさらに10秒ずつ加熱する。
6.「シナモンシュガー」を入れて混ぜ合わせる。
7.<もちもちパンケーキ>を皿にのせ、<ホットシナモンチョコソース>をかける。アーモンドダイスを散らし、お好みでシナモンシュガー(分量外)をふる。

0416_hotsinamonpanPR.jpg

白玉粉は混ざりにくいので、材料にある牛乳少量を入れて溶いてから、残りを入れて混ぜるようにします。

卵を加えたら、180ccの目盛まで牛乳を注いでから混ぜます。

0416_hotsinamonpanPR2.jpg

生地を休ませるのは、大きなポイント。

0416_hotsinamonpanPR3.jpg

こんなにふわっと空気が入りますよ。

0416_hotsinamonpanPR4.jpg
パンケーキの焼きポイントは、弱火でじっくりと。
表面が乾かないうちに裏返したいので、とろ火ではなく、弱火で。
ぽつぽつと穴が開いてきたら、裏返してふっくらしたら焼き上がりです。

0416_hotsinamonpanPR5.jpg

シナモンシュガーは、一番最後に入れて混ぜましょう。

もちもちパンケーキにかけてから、さらにかけてWシナモンシュガーでどうぞ!

kaorisolt_pepermixR.jpg


今月のスパイスはこちらでした!
・香りソルト4種のペパーミックス
・シナモンシュガー
・ナツメグ
ナツメグのレシピはまた、次の機会にでも!^^
来月のスパイスもお楽しみに♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>
スパイスを使った朝食にピッタリなレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>

2014年4月16日 11:30

 

スパイスブログ 大好評!スパイスレシピ連載 毎月1日、16日に更新中!
  • てんきち母ちゃんのスパイスおかずdeおかわり!
  • ヤミーさんの魔法のスパイステクニック
  • ちょりママさんレシピは子どもにも人気!
  • スパイスで節約上手♪真由美さんの簡単レシピ
  • ぱおさんのハッピーレシピ

PROFILE

プロフィール画像

ちょりママさん

2児のママ。食育アドバイザーの資格を持ち、“子どもも大人も一緒のごはん”をテーマとした日々のごはんと育児日記が人気。
・ブログ : ちょりまめ日和

過去の記事

カテゴリ

アーカイブ