くるみ料理始めよう!

  • かめ代さんの毎日役立つ!くるみでお手軽クッキング
  • 柴田真希さんの今から始めるくるみでアンチエイジング
  • 庄司いずみさんのお肉なしでも大満足!くるみでベジタリアン
     次の記事»

庄司いずみさんのお肉なしで大満足!くるみでベジタリアンとってもカンタン! ちょっとビターなヴィーガンくるみチョコレート

2018年2月 9日 11:30

1.jpg

こんにちは! 野菜料理家の庄司いずみです。

バレンタインといえばチョコレートですが、甘すぎるチョコレートはちょっと......という男性や、できるだけヘルシーなチョコレートがいいわという女性におすすめなのが、ヴィーガンチョコレートです。

最近は、オーガニックショップなどでヴィーガンチョコを見かけることも多くなりましたが、「手作りしたい、それもカンタンに!」という方におすすめなのが、今日ご紹介するレシピです。

材料はくるみを入れても4つだけ! 道具も小さなボウルとスプーンがあればOK! 本当にカンタンなので、彼から急に電話があって、「今から行くよ」なんて時にもすぐに作れてしまいます。

2.jpg

まずはくるみをローストします。量は好きなだけでいいですが、二人でちょこっとつまむなら40gくらいがちょうどいい量。香ばしい香りがしてくるまでフライパンでから煎りします。

3.jpg

お次は小さなボウルにチョコの材料をいれます。ココナッツオイルとココアパウダー、そしてメイプルシロップ。割合はお好みですが、ビターなのがお好みなら、2:2:1くらい。40gのくるみにからめるなら、ココナッツオイルとココアパウダーが大さじ2、メイプルシロップが大さじ1。甘いのがお好きなら、味見をしながらメイプルシロップを増量していってくださいね。

4.jpg

湯煎にかけ、スプーンでかき回していると、トローリとけてきます。これで準備完了!

あとは先ほどローストしたくるみをここに入れて混ぜ、全体にからめます。そして、バットにクッキングシートをしいて、これをその上に広げて、粗熱が取れたら冷凍庫で15分くらい冷やせば出来上がりです。

これはプレゼント用というより、パパッと作って、二人で仲良くつまみたいチョコレートです。

コーヒーや紅茶と一緒に添えてもいいですし、とってもビターなのでワインにもいいのです。大人のバレンタインにぜひどうぞ。

5.jpg

とってもカンタン! くるみのヴィーガンチョコレート

材料:作りやすい量

くるみ 40g(から煎りする)

a ココナッツオイル、ココアパウダー 各大さじ2

a メイプルシロップ 大さじ1

ざくろの実(クランベリーなどでも可) 適量

1

aをボウルに入れて湯煎にかけ、スプーンで混ぜながら溶かす。

2

1にくるみを入れて混ぜ、全体にからめる。

3

バットにクッキングシートを敷いて2を広げ、粗熱が取れたら冷凍庫で15分くらい冷やす。

4

グラスに盛り、あればざくろの実、またはクランベリーなどを散らす。




recipe_link5.jpg

まだまだあります♪
今月のおすすめくるみレシピ ⇒⇒

SNSでカリフォルニアくるみ協会の最新情報をチェック

  • Instagram
  • くるみレシピ連載

プロフィール

かめ代さん

かめ代さん
家族のための家庭料理やパーティーレシピの他、テーブルコーディネートやホットプレート料理でも大人気
レシピブログプロフィール>>

柴田真希さん

柴田真希さん
管理栄養士。雑穀レシピを初め、美容やヘルシー志向の料理を各種メディアで提案
レシピブログプロフィール>>

庄司いずみさん

庄司いずみさん
野菜料理家。肉や魚を使わず野菜だけでも満足できる料理を提案。料理教室も大人気
レシピブログプロフィール>>

くるみの栄養成分

  • 血液さらさら、血管をしなやかにするオメガ3脂肪酸をナッツ類の中でダントツに多く含む
  • 抗酸化物質が豊富で、たんぱく質、ビタミン類やミネラル、食物繊維などの影響成分をバランスよく含む
  • 低糖質でコレステロールはゼロ

くわしい栄養成分をチェック>>

くるみのロースト方法

  • オーブン
    150度で、約15分ほどロースト
  • 電子レンジ
    くるみを重ねずにお皿に並べてレンジの出力を『高』に設定し5~6分加熱
    ※2分おきに混ぜる
  • フライパン
    弱めの中火で2~3分ロースト

↑PAGE TOP