くるみ料理始めよう!

  • かめ代さんの毎日役立つ!くるみでお手軽クッキング
  • 柴田真希さんの今から始めるくるみでアンチエイジング
  • 庄司いずみさんのお肉なしでも大満足!くるみでベジタリアン

庄司いずみさんのお肉なしで大満足!くるみでベジタリアンミートフリーのタコス、おいしくできるのはくるみのおかげ!

2017年8月21日 11:30

IMG_1739 copy.jpg

暑い季節にはスパイシーな料理が嬉しいもの。

メキシカンなどのエスニック料理も夏にぴったり。ピリ辛味で食欲のないときにもいいですね。

メキシコ料理というとタコスが有名ですが、ひき肉たっぷりでつくるのが普通。

ただ、肉料理は夏の弱った胃腸には少し重く、もたれてしまうこともあるから、そんなときにはミートフリーのレシピもぜひお試しを。

連載の1回目でも書きましたが、ベジタリアン料理で肉がわりになる素材にはいくつかあって、大豆ミートだったり、きざんだきのこなどもいいですし、くるみもおすすめ素材のひとつ。

今日ご紹介するレシピでは、タコスの具材のチリビーンズのひき肉がわりにくるみを使います。これがおいしさの秘訣!

IMG_2594s.jpg


主役のくるみは量もたっぷり。ザクザク大きめにきざみます。

ひき肉をイメージするとなると、小さくきざみたくなりますが、少し大きめにし、食感を残すのが秘訣。

そのほうが食べ応えが出るし、くるみのいい風味が存分に楽しめます。

また、くるみ自体にうまみと風味があるから、調理時間が短くてすむのも、このレシピのいいところ。

ひき肉をつかったレシピだと、暑い中、コトコトと火を長時間使うのがちょっと面倒。でも、くるみが肉がわりのレシピでは、材料をサッと炒め、ちょっと煮るだけで十分においしくしあがるのです。

P8061700 copy.jpgタコスといえばトルティーヤ。

先日、私のスタジオでの料理クラスで、NYの人気料理家、桜本リエコさんが教えてくださったレシピでは、マサというとうもろこしの粉でトルティーヤを作ったのですが、これならば、小麦粉なし。つまりグルテンフリーで作れるのが素敵!

しかもとってもおいしかったので、凝って作るならマサを熱湯で練り、手作りトルティーヤを作ってもいいのですが......。

もちろん市販のトルティーヤを使ってもOKです。


IMG_1739s.jpg

くるみチリビーンズの、ヘルシータコス

【材料】チリビーンズ1カップ分(2~3人分)

玉ねぎ 30g(みじん切り)

にんにく 1/2片(みじん切り)

オリーブオイル 適量

キドニービーンズ(水煮) 1/2カップ分(75g)

トマト 100g(ざく切り)

塩 小さじ1/4

カイエンペッパー 小さじ1/2

クミン(パウダー) 小さじ1/4

くるみ 1/2カップ(45g・ローストして粗く刻む)

トルティーヤ 2~3枚

パクチー 適量

レタス 1枚

赤玉ねぎ 少々(薄切り)


【作り方】

1

オリーブオイルを熱して玉ねぎとにんにくを炒め、玉ねぎが透明になったらキドニービーンズとトマトを入れる。

2

トマトから出てきた水分が煮詰まってきたらくるみ、塩、カイエンペッパー、クミンを加え、1分煮て火を止める。

3

トルティーヤに野菜と2をのせ、巻きながら食べる。




SNSでカリフォルニアくるみ協会の最新情報をチェック

  • Instagram
  • くるみレシピ連載

プロフィール

かめ代さん

かめ代さん
家族のための家庭料理やパーティーレシピの他、テーブルコーディネートやホットプレート料理でも大人気
レシピブログプロフィール>>

柴田真希さん

柴田真希さん
管理栄養士。雑穀レシピを初め、美容やヘルシー志向の料理を各種メディアで提案
レシピブログプロフィール>>

庄司いずみさん

庄司いずみさん
野菜料理家。肉や魚を使わず野菜だけでも満足できる料理を提案。料理教室も大人気
レシピブログプロフィール>>

くるみの栄養成分

  • 血液さらさら、血管をしなやかにするオメガ3脂肪酸をナッツ類の中でダントツに多く含む
  • 抗酸化物質が豊富で、たんぱく質、ビタミン類やミネラル、食物繊維などの影響成分をバランスよく含む
  • 低糖質でコレステロールはゼロ

くわしい栄養成分をチェック>>

くるみのロースト方法

  • オーブン
    150度で、約15分ほどロースト
  • 電子レンジ
    くるみを重ねずにお皿に並べてレンジの出力を『高』に設定し5~6分加熱
    ※2分おきに混ぜる
  • フライパン
    弱めの中火で2~3分ロースト

↑PAGE TOP