小春さん

2018年7月18日 11:30

ゴーヤーのはちみつレモン漬け

こんにちわ。

ぽかぽかびよりの小春です。

 

7月半ばも過ぎ、夏本番。

皆さんは、夏バテされてませんか???

冬生まれの私は、夏のこの暑さが苦手で・・・(´ДÅ)

早く秋冬になってほしいです!

しっかり水分補給をして、猛暑を乗り切りましょうね。


20180706_a01.JPG


こう暑いと・・・

なぜか食べたくなるのが、夏野菜。

特に、苦味のあるゴーヤー。

昔は、その苦さがあんまり好きくなかったのですが・・・いつの間にか、大好きになっておりました。

  

ゴーヤーを茹でる時も、いつも浄水を使用しています。

蛇口をひねるだけで、クセが何もない おいしい浄水が出るって、楽ちんですよ。

水道水のカルキ臭とかがないと、野菜本来のおいしさがダイレクトに伝わってくるような気がします。

20180712_b02.JPG

我が家は、狭いレトロキッチンなのですが、こんなにコンパクトで やわらかなデザインの、➡CSP801iを使用しています。

左側の小さなレバーで、普通の水道水・シャワータイプ(節水になる!)・浄水と切り替えれるんです。

  

沸騰した浄水で、塩+砂糖をもみ込んだゴーヤーをさっと湯掻きます。

ちなみに、ゴーヤーの苦い部分は 外側の緑が濃いツブツブがある部分です。タネやワタは、さっと取り除く程度でOK。

20180712_b03.JPG

ザルにあげて水気をきったら、保存瓶に

はちみつ・レモンと交互に入れていきます。

20180712_b04.JPG

あとは冷やしておいて、箸休めの一品として いただきます。

ほんのりと甘みがあり

もちろん、ゴーヤー特有の苦みもあり

レモンのすっぱさもあり。

いろんな味覚が楽しめて、やみつきになる一品ですよ~

20180706_a01.JPG

 

◆レシピ◆

 

材料:作りやすい分量

・ゴーヤー(小) 1本

・塩・砂糖 各小さじ1

・浄水 1L

・はちみつ 大さじ2

・レモン 1個弱

 

作り方

1・ゴーヤーは縦半分に切ります。種とワタを取り除いてから5mmのスライスにします。

 

2・ボウルに①を入れて、塩・砂糖をもみこみ、10分置きます。

 その間に鍋に浄水を入れて、中火にかけます。

 

3・浄水が沸騰したら、ゴーヤーを入れて1分弱茹でます。

 ザルにあげて水気を切ります。

 

4・保存瓶に、スライスしたレモン・はちみつ・③のゴーヤーを交互に入れて冷蔵庫で冷やします。

 

※半日以上おいてからお召し上がりください。



---------------------------------------------------------
熱中症対策にはたっぷり水が必須!レンタル浄水器がお得♪>>

真夏の外出にも水は必須!浄水タンブラーを持ち歩こう♪>>

---------------------------------------------------------

2018年7月18日 11:30 | この記事のURL

 

新着!公式連載
Mai*Maiさん 海苔だけ!キャラおにぎり♪
Mai*Maiさん
07/17 更新
筋肉料理人さん えびたっぷり焼きビーフンの作…
筋肉料理人さん
07/15 更新
Kae(カエ)さん 材料3つ!ぷるぷる豆乳プリン…
Kae(カエ)さん
07/15 更新
akinoichigoさん 梅干しくまちゃんのお弁当
akinoichigoさん
07/13 更新
あいりおーさん 簡単しっとりの鶏ハム♡
あいりおーさん
07/13 更新
武田真由美さん 1人分92円調理時間10分ス…
武田真由美さん
07/13 更新
Mizukiさん ♡ごはんがすすむ♡なすとささ…
Mizukiさん
07/12 更新
ヤスナリオさん リッチー・スナックピザ 20…
ヤスナリオさん
07/12 更新
ぱおさん レンジで5分♪簡単こくうまハ…
ぱおさん
07/10 更新
筋肉料理人さん 豚バックリブの柔らかはちみつ…
筋肉料理人さん
07/08 更新
akinoichigoさん おかっぱちゃんのお弁当
akinoichigoさん
07/06 更新
武田真由美さん 1人分84円調理時間10分ス…
武田真由美さん
07/06 更新
あいりおーさん オレンジチーズケーキブレッド
あいりおーさん
07/06 更新
ヤスナリオさん まかないメタルめし「サバ酢丼…
ヤスナリオさん
07/05 更新
マイティさん BLTホットドッグ
マイティさん
07/03 更新
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
土用の丑の日に!うなぎ&うなぎ“もどき”レシピ
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP