• おにゃさん
  • 加瀬まなみさん
  • SHIMAさん
  • みるまゆさん

柚木さとみさん

2017年3月 8日 11:30

桜風味のポテトサラダ

みなさまこんにちは。
柚木さとみです。

3月になり、なんだか春の香りがするような今日この頃。これからどんどんあたたかくなっていくと思うと、気持ちも浮き足立つように思います。

春と言えば、楽しみなことのひとつがお花見♪
桜の美しさには毎年圧倒されますが、今回はその桜をほんのりと効かせたポテトサラダのご紹介です。

2017-03-04 13.54.21.jpg


~桜風味のポテトサラダ~
【材料】3~4人分
じゃがいも(男爵)...中4個
たまご...2個
きゅうり...1本
桜の花の塩漬け...10~12g
塩...小さじ1/2
酢...大さじ3
マヨネーズ...大さじ4~5
白こしょう...少々
酢、塩...各少々

【作り方】
①きゅうりは2mm厚さの輪切りにし、塩をふって10分置き、水気を絞る。
②鍋に水と塩、酢を入れて火にかけ、沸騰したらしずかにたまごを入れて8分茹でる。冷水にとり殻をむいたら、4等分の櫛切りにする。
③桜の花の塩漬けは、浄水ですすぎ、粗めに刻む。
④じゃがいもはよく洗い丸ごと鍋に入れる。じゃがいもが隠れる程度の浄水と塩ひとつまみを入れ、中火にかける。沸騰したら火を弱めて茹でる。
⑤じゃがいもに竹串がすっと通るくらいに柔らかくなったら、ざるにあげる。熱いうちに皮をむき、ボウルに入れる。
⑥マッシャーやフォークでざっくりと潰し、酢を加え混ぜたあと、マヨネーズを加えて和える。
⑦①のきゅうり、②のゆで卵、③の桜の花の塩漬けを加え混ぜる。
⑧味をみて塩、白こしょうで整える。

【メモ】
じゃがいもを茹でる時には、皮付き、丸ごとが旨味を閉じ込めて美味しく仕上げるコツです。酢は、じゃがいもが熱いうちに加えて、じゃがいもにしっかりと馴染ませます。マヨネーズはあら熱がとれてから加えることで分離が防げます。また、じゃがいもは潰しすぎず、かたちが一部残るくらいに潰して、ごろりとした食感も楽しめるくらいに仕上げました。


ちなみに、じゃがいもやゆで卵を茹でる際には、おいしい&安心の浄水を使用しています。

たまごの黄色やきゅうりの緑に、優しい桜色が映えるポテトサラダ、よかったらぜひお試しください。^v^


---------------------------------------------------------
【初月無料】浄水器もレンタルがお得&カンタン!(月額1000円)>>

暮らしに変化いろいろ!ビルトイン型浄水器のレビューをチェック>>

---------------------------------------------------------





  

2017年3月 8日 11:30 | この記事のURL

 







新着!連載ブログ記事
わんちゃんのお弁当
akinoichigoさん
1021 up!
♡混ぜて焼くだけ♡ケー...
Mizukiさん
1021 up!
お弁当にも!蓮根のバタ...
たっきーママさん
1020 up!
もみ込むだけでこくウマ...
武田真由美さん
1020 up!
ノンオイルでヘルシー!...
ぱおさん
1020 up!
黒糖マロンロール
あいりおーさん
1020 up!
スペイン式ハロウィンは...
加瀬まなみさん
1018 up!
簡単☆離乳食レシピ「ハ...
クーピーさん
1018 up!
包丁いらず!?重ねて放...
Yuu*さん
1017 up!
蚊に刺されやすい人と、...
山本ゆりさん
1015 up!
魔女っ子ちゃんのお弁当...
Mai*Maiさん
1012 up!
アルカリ水で作るかぼち...
おにゃさん
1011 up!
絶品♪トマトぜんざい(...
Kaeさん
1010 up!
アイスサンド!
ヤスナリオさん
1009 up!
なすの焼豚ロール~甘酢...
ゆーママさん
1008 up!
連載一覧へ

↑PAGE TOP