若山曜子連載:いつだってカフェ気分!おうちで簡単♪おしゃれスイーツ


写真 砂原文
若山 曜子

東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み、表参道のカフェでデザートメニューを監修。その他、雑誌や企業ウェブのお仕事のほか、自由が丘付近の自宅で少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。著書「フライパンカフェ」(主婦と生活社)が好評発売中。 ブログ「la vie douce 甘くて優しい日々のこと」も要チェック!

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

5位

たっきーママさん

2015年4月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  > >

計り入らず。26センチフライパンチーズケーキ

20150302.jpg

計り入らず、手持ちのフライパンでできるケーキです。
クリーミーでレアチーズとベイクドチーズの間のような
滑らかさできにいってるのだけれど、かなり大きいので
みんなのあつまるパーティーとかに良いかもです。



クリームチーズ 2パック(200g)

水切りヨーグルト 1パック(450gを200gくらいまで水切り)

生クリーム 200ml
砂糖 1カップ~1カップ半(120~180g)
卵3個



1、クリームチーズと砂糖をボウルに入れぐるぐると泡立て器でかきまぜる。(固かったら少しレンジにかける)



2、全ての材料をよくまぜあわせ、オーブンシートをふちまで敷き(※)

26cmのフライパンで蓋して極弱火で20分蒸し焼き。そのまま冷ます。

(※30センチくらいの丸形にきり、真ん中をあわせて8等分におり、ふちに8カ所放射線状に切り込みを入れてから敷くと底からサイドにかけてオーブンシートがきれいにしけます。くしゃくしゃっとしてもオッケー。サイドまで敷きましょう!)


3、真ん中はまだクリームチーズが温かくフルフルとしている状態なので、
そのままひやす。お皿に滑らせ、冷蔵庫でしっかり冷やしていただく。
ブルーベリーを飾る。

2015年3月 2日 11:56 | この記事のURL | コメント(0)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  > >

 


新着!連載ブログ記事
♡材料3つ♡片栗粉de...
Mizukiさん
0818 up!
1人分102円調理時間...
武田真由美さん
0817 up!
ラーメンバーガー!
ヤスナリオさん
0816 up!
肉なしでも満足♪ゴーヤ...
ぱおさん
0816 up!
ひょっこりカニさん弁当...
Mai*Maiさん
0812 up!
明太レタスチャーハン
筋肉料理人さん
0811 up!
ボリューム満点!ウェッ...
マイティさん
0811 up!
くまちゃんの顔弁
akinoichigoさん
0810 up!
ふんわりドーナツ♪
あいりおーさん
0810 up!
夏休みのランチに♡焼き...
おにゃさん
0808 up!
連載終了のお知らせ
珍獣ママさん
0807 up!
【レンジ5分で完成】厚...
たっきーママさん
0801 up!
夏のひんやり麺レシピ♪...
みるまゆさん
0801 up!
【冷凍作りおき】チンジ...
ゆーママさん
0731 up!
Nさんの話と、鶏そぼろ...
山本ゆりさん
0731 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
つるっといただく♪素麺メニュー
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP