2015年4月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

ワンボウルでできる黒糖バナナチーズケーキ

  
20140731.jpg
黒糖バナナチーズケーキ(スリムパウンド型1台分)
クリームチーズ200g
サワークリーム90ml
バター大さじ1(無塩)
卵1個
卵黄1個
砂糖70g
ラム酒大さじ2
コーンスターチ小さじ2
薄力粉小さじ1
バナナ(完熟)2分の1本 70g
黒砂糖(ブロック)大さじ1と2分の1
1、ボウルに室温に戻して柔らかくなったクリームチーズとサワークリーム、砂糖、溶かしバターを入れ泡立て器ですりまぜる。
2、溶き卵と卵黄を加えてさらに混ぜ、つぶしたバナナとラム酒を加える。生地が均一になったら薄力粉とコーンスターチを加えて粉気がなくなるまで混ぜる
3、型にアルミホイルで囲み、水が入らないようにカバーし、1センチくらいの大きさに砕いた黒糖を表面にちらし、180℃に予熱したオーブンで30分ほど湯煎やきする。
若山曜子

若山曜子

東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み、表参道のカフェでデザートメニューを監修。その他、雑誌や企業ウェブのお仕事のほか、自由が丘付近の自宅で少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。著書「フライパンカフェ」(主婦と生活社)が好評発売中。

ブログ「la vie douce 甘くて優しい日々のこと」も要チェック!

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載