若山曜子連載:いつだってカフェ気分!おうちで簡単♪おしゃれスイーツ


写真 砂原文
若山 曜子

東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み、表参道のカフェでデザートメニューを監修。その他、雑誌や企業ウェブのお仕事のほか、自由が丘付近の自宅で少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。著書「フライパンカフェ」(主婦と生活社)が好評発売中。 ブログ「la vie douce 甘くて優しい日々のこと」も要チェック!

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

6位

たっきーママさん

2015年4月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

チェダーチーズアップルクロスター

DSC_02021.jpg

パイ生地にチェダーチーズが入ったほんのり塩味のコクのあるパイ生地です。
甘酸っぱいリンゴとあわせると癖になる味わい。
クロスタータとはパイ生地をのばして縁をつまんだだけのお菓子。
簡単だけどラフな表情が可愛いお菓子です♪

薄力粉100g
強力粉100g

バター100g(冷やして一口大にカットしたもの)
チェダーチーズ(すりおろす)50g
水50cc
塩小さじ3分の1

フィリング
林檎2個 グラニュー糖大さじ3〜4 薄力粉大さじ2分の1 シナモン、カルダモン
仕上げ あんずジャム、卵黄

1 フードプロセッサーに粉と塩いれ、バターとチェダーチーズを入れ回す。
2 すこし粒が残っている状態で水を少しずつ入れてひとまとめにする

フープロがない場合はボウルに粉を入れ粉の中でバターを切り刻んでいく

3 ラップに包み、30分ほど冷蔵庫にいれてやすませた後30センチくらいの丸にのばす
4 再び冷蔵庫に入れ、フィリングを用意する
5 林檎をイチョウ切りにして砂糖とスパイス、粉をまぶす
6 4に5をのせ、ふちをつまむ
7縁に卵黄を塗り、グラニュー糖をまぶして170度に予熱したオーブンで40分以上焼く
8焼き上がりにあんずジャムを塗る

2012年11月12日 00:24 | この記事のURL | コメント(0)

 





コメントを投稿
名前: 
メールアドレス: 
URL: 
コメント: 
 



新着!連載ブログ記事
豚ばら肉のはちみつチャ...
筋肉料理人さん
0617 up!
金魚のお弁当
akinoichigoさん
0615 up!
1人分88円調理時間1...
武田真由美さん
0615 up!
カレー生地が美味しい!...
あいりおーさん
0615 up!
摩天楼オペラに捧ぐ!「...
ヤスナリオさん
0614 up!
父の日は和食で、ぶりの...
おにゃさん
0613 up!
ポリ袋で揉んで和えるだ...
ぱおさん
0613 up!
♡簡単・時短・節約♡豚...
Mizukiさん
0612 up!
定番の米粉のはちみつ蒸...
Kaeさん
0612 up!
チキンステーキのトマト...
マイティさん
0609 up!
漬けずに簡単!冷凍梅で...
みるまゆさん
0606 up!
タレが絶品!レンジで蒸...
たっきーママさん
0602 up!
ピーマンチーズの豚バラ...
Yuu*さん
0531 up!
キャパオーバーになった...
山本ゆりさん
0530 up!
卵焼きくまちゃんトリオ...
Mai*Maiさん
0530 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
アレンジ色々♪冷製パスタ&スープ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP