若山曜子連載:いつだってカフェ気分!おうちで簡単♪おしゃれスイーツ


写真 砂原文
若山 曜子

東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み、表参道のカフェでデザートメニューを監修。その他、雑誌や企業ウェブのお仕事のほか、自由が丘付近の自宅で少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。著書「フライパンカフェ」(主婦と生活社)が好評発売中。 ブログ「la vie douce 甘くて優しい日々のこと」も要チェック!

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

7位

たっきーママさん

2015年4月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

サクサクとろーり☆アーモンドクリームとバナナとラズベリーのパン

DSC_1126.JPGクロワッサンオザマンドが好きなのですがクロワッサンにアーモンドクリーム&シロップ。
かなりの高カロリー。
そしてブリオッシュ生地にバナナとラズベリーを入れてクランブルを乗せて焼きあげるお菓子も
好きなのですが…
作るのが結構面倒…。

と思ってトーストで簡単にアレンジしました。
もちろんクロワッサンやブリオッシュがあれば食パンに変えると
よりリッチになりますが…でも食パンもサクサクでとてもおいしいです。

アーモンドクリームは材料は全部同量。覚えておくと便利です。冷凍もできますので
多めに作っておいても。


<アーモンドクリーム>
卵1個
アーモンドパウダー50g
粉砂糖(なければグラニュー糖でも)50g
無塩バター50g

バナナ2本
ラズベリージャム適量
食パン2枚


1 バターは室温に戻し、粉砂糖を入れてよく混ぜる。卵とアーモンドパウダーを加えて混ぜる。
2 食パンにバナナのスライスを並べ、適当にラズベリージャムをすきまにのせ
ジャムを塗ってからバナナをちらしても)
アーモンドクリームを塗って180度〜190度でこんがり焼き色がつくまで10分程度焼く
オーブントースターでも)

2011年2月27日 13:09 | この記事のURL | コメント(0)

 


新着!連載ブログ記事
サバ缶カレー、フライパ...
筋肉料理人さん
0520 up!
小鳥のお弁当
akinoichigoさん
0518 up!
1人分147円調理時間...
武田真由美さん
0518 up!
香ばし雑穀ブレッド
あいりおーさん
0518 up!
にゃんこオムライスのお...
Mai*Maiさん
0517 up!
カリカリベーコンとスナ...
ぱおさん
0517 up!
かんたんダンダンヌード...
ヤスナリオさん
0517 up!
お弁当にもぴったり♡2...
おにゃさん
0516 up!
♡簡単・時短・節約♡ひ...
Mizukiさん
0513 up!
一工夫でおしゃれ見え!...
HAPPYさん
0511 up!
旬を味わう♪さっぱりポ...
みるまゆさん
0509 up!
こどもの日に和風お子様...
マイティさん
0505 up!
【彩りがっつりおかず】...
ゆーママさん
0501 up!
夫の小さい嘘と、アボカ...
山本ゆりさん
0430 up!
蒸し鶏ともやしのネギ塩...
Yuu*さん
0430 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
アレンジ無限大♪冷ややっこ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP