若山曜子連載:いつだってカフェ気分!おうちで簡単♪おしゃれスイーツ


写真 砂原文
若山 曜子

東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み、表参道のカフェでデザートメニューを監修。その他、雑誌や企業ウェブのお仕事のほか、自由が丘付近の自宅で少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。著書「フライパンカフェ」(主婦と生活社)が好評発売中。 ブログ「la vie douce 甘くて優しい日々のこと」も要チェック!

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

2位

たっきーママさん

2015年4月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

1  2  3  4  5  > >

クロワッサンのあつあつプディング

クロワッサンってうっかりその日に食べれなかったら
急激に味が落ちますよね。。

少しオーブントースターで温めてあげれば
さくっとなるんですけど。
どうせ温めるなら、こんなおやつにしても
おいしいですよ〜。

 

DSC_0209.JPG          あつあつで、生地から出ているクロワッサンの部分は
          サックサク。下はとろりと溶けたチョコレートが
          おいしい、しっとりとしたプディングです。

         食パンでも、代用可ですが、その際は少しバターを

         塗ってあげるとサクサクしていいと思います。

         週末の朝はこんな甘いモノで自分を癒すのもいいものです♪
         あと、これから肌寒くなってくると
         夜ふけに食べるのが、なぜか一番おいしいんですが、
         これはできるだけ控えたほうがいいんでしょうかね。。

        でもたまには、夜更かしの夜にも、おすすめのデザートです。
        そのときはお酒をきかせて大人の味にしてもいいと思います。


        【材料】2人分
       生クリーム…1/4カップ
       牛乳…1/2カップ

       卵…1個
       グラニュー糖…30g
       クロワッサン…40g
      板チョコ半分
      あればオレンジのお酒(グランマニエなど)小さじ1〜2

      【作り方】
     (1) 鍋に生クリーム、牛乳を入れて、中火で熱し、沸騰直前

      まで温める。
     (2) ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、(1)を加えて混ぜ合

     わせ、万能こし器でこす。あればお酒を加える。
     (3) 型にバター(分量外)を薄く塗り、クロワッサン、適当

     にカットしたチョコ、(2)を注ぐ。
     (4) 180度に予熱していたオーブンで20分ほど焼く。

2009年8月30日 11:34 | この記事のURL | コメント(0)

1  2  3  4  5  > >

 


新着!連載ブログ記事
チーズ焼肉のキャベツサ...
筋肉料理人さん
0923 up!
りんごとはちみつのソイ...
Kaeさん
0923 up!
♡フライパンde超簡単...
Mizukiさん
0923 up!
りすのお弁当
akinoichigoさん
0921 up!
秋だ!コーヒーマロンパ...
あいりおーさん
0921 up!
1人分80円調理時間2...
武田真由美さん
0921 up!
まかないメタルめし「の...
ヤスナリオさん
0920 up!
とろ~りチーズと大葉の...
ぱおさん
0920 up!
ホットケーキミックスで...
たっきーママさん
0919 up!
行楽日和な秋!お弁当メ...
小春さん
0919 up!
トラくん弁当♪
Mai*Maiさん
0917 up!
ミニちくわパンのランチ...
マイティさん
0913 up!
秋鮭でバター醤油の炊き...
おにゃさん
0912 up!
優しい美味しさ♪夏の疲...
みるまゆさん
0905 up!
豚肉となすのおろし蒸し...
Yuu*さん
0831 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
優しい味わい♪さつまいもを使ったおやつ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP