若山曜子連載:いつだってカフェ気分!おうちで簡単♪おしゃれスイーツ


写真 砂原文
若山 曜子

東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家資格(C.A.P)を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み、表参道のカフェでデザートメニューを監修。その他、雑誌や企業ウェブのお仕事のほか、自由が丘付近の自宅で少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。著書「フライパンカフェ」(主婦と生活社)が好評発売中。 ブログ「la vie douce 甘くて優しい日々のこと」も要チェック!

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

6位

たっきーママさん

2015年4月をもって連載を終了させて頂きました。
たくさんの方にご愛読いただきましてありがとうございました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  > >

春の押し寿司とご挨拶

150408.jpg

東京はそろそろ桜も終盤ですが、これから暖かくなってくるとピクニックにもい
いかなと思うケーキ型のお寿司をご紹介します。


2009年から6年もの長い間、連載をさせていただきましたが
なかなか執筆ができなくなり、残念ですが今回が最後の更新となりました。

レシピブログさんに登録をしたのは、確か1冊目の単行本の頃。
あれからずっと作りたい本を素敵なスタッフとともに作っていけて、楽しく仕事
ができているってことは本当に幸せなことであります。


これからも本や雑誌でのお仕事続けつつ、ブログものんびり更新していこうと思
いますのでよろしくお願い致します。


春の押し寿司

<作り方>

お米 2合
すりごま 大さじ2
大葉 6枚

※すし酢
米酢 90cc
砂糖 50g
塩 10g

蓮根 1節

※甘酢液
米酢 1/2カップ
水 1/2カップ
砂糖 大さじ3
塩 小さじ1

スモークサーモン 150g

菜の花 1束
海老6~7尾
ラディッシュ、紅しぐれ、大根適量
卵1個




<下準備>

・蓮根はスライスし酢水に放ち、さっと茹でて甘酢液につけておく。
・すし酢、甘酢液の材料を火にかけて砂糖を溶かしさましておく。
・海老は殻をとり塩ゆでしておく。
・ラデッシュや紅しぐれ大根は薄くスライスして甘酢液の残りに漬けておく
・卵は塩と酒少々を加えて混ぜ適量の油で炒っておく



1、お米は普通に炊き、炊き上がったらすし酢大さじ3強をまわしかけ、すりごまと甘酢蓮根のみじん切りを加え、団扇などであおぎながら切るように混ぜさましておく。

2、15センチのケーキ型にクッキングシートをひき、酢飯の1/2量をしきつめ、大葉、スモークサーモン、甘酢蓮根の順にしき、残りの酢飯をつめる。

3、菜の花、スモークサーモン、甘酢蓮根、海老、炒り卵、ラデッシュの甘酢漬けなどを彩りよく散らす。

2015年4月 8日 12:15 | この記事のURL | コメント(0)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  > >

 


新着!連載ブログ記事
ごあいさつと、「かち割...
あこさん
0727 up!
彼のビールもグビッとす...
Yuu*さん
0727 up!
簡単☆離乳食レシピ☆「...
クーピーさん
0726 up!
杏のコンポート
vivianさん
0726 up!
くまちゃんの朝食プレー...
akinoichigoさん
0726 up!
理想のハンバーガーセッ...
マイティさん
0726 up!
夏ランチ♪ざる蕎麦バイ...
エリオットゆかりさん
0725 up!
【卵・乳製品・大豆不使...
Kaeさん
0724 up!
フライパンで簡単!鮭の...
ぱおさん
0724 up!
歯ごたえザクザク野菜シ...
Higucciniさん
0723 up!
彩りおかず☆枝豆とカニ...
ゆーママさん
0722 up!
魚がおいしいストックお...
武田真由美さん
0722 up!
ふんわりしっとりな湯だ...
あいりおーさん
0722 up!
♡揉んで焼くだけ♡タン...
Mizukiさん
0722 up!
じんわり切り干し大根と...
TOMOKOさん
0721 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
土用の丑の日に!うなぎ&うなぎ“もどき”レシピ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP