おうちで簡単♪自家製梅干し作り

  

IMG_5795.jpg

皆さんこんにちは!もう6月も終わり。真夏の季節がやってきました!
夏と言えば、食欲もなく夏バテしやすい時期ですが、そんな時の救世主は
やはり梅干し!
日本人なら誰もが好きに違いないですねヾ(o'∀`o)ノ

そんな梅干しを手作りしてみませんか?!
おうちで作る梅干しは保存の関係から少々しょっぱいですが(笑)
そのしょっぱさがまた癖になる♪
市販の梅干しは塩分が10%前後のものが多いようですが
今回は15%で作っています。

家で作る一般的な梅干しは塩分が20%程度のものが多いですが
私はもう少し減塩で( ̄^ ̄)ゞ

それではレシピのご紹介です。

材料 
完熟梅 1kg
塩 150g

赤しそ 一束
赤しそ用の塩 しその葉の15%

アルコールスプレー(食品用)または焼酎など
フリーザーバッグ

作り方

①梅は完熟のものを用意する。なり口を取って水洗いをし、しっかりと水気を取る。

IMG_4166.jpg

②アルコールスプレーや焼酎などで梅の表面を湿らせ、塩をまんべんなくまぶす。

IMG_4173.jpg

③フリーザーバッグに並べて500mlのペットボトルに水を入れたもので重しをする。

IMG_4180.jpg

④3~4日で梅酢が上がってきます。

IMG_4367.jpg

④容器に移し替え(そのままでも加)赤しそを塩でよくもんだものを加えて3~4週間保存します。

IMG_4784.jpg

⑤晴天が続く日を見計らって梅を取り出し、3日程度天日干しします。
1日に1回、梅を裏返し、梅全体が日光に当たるようにします。
紫蘇や梅酢も一緒に干して殺菌します。

干しあがった梅干しは保存瓶等にいれて塩がまろやかになる1か月後位から
美味しく頂けます。

紫蘇は細かく砕いて紫蘇ふりかけに。梅酢はドレッシング等お料理に使えますよ♪

132.jpg

vivian

兵庫県出身。ブログ「vivianオフィシャルブログ」を運営し、家庭で焼けるハードパンが脚光を浴びてパンのレシピ本を2冊出版。同じく独学で作り始めたケーキやアイシングクッキーも評判を呼び、レシピ本を出版。いずれもロングセラーに。レシピサイトや企業サイトでの連載やレシピ提供、食器撮影やスタイリング提案などを行う傍ら、製菓の講師を務める。最近では、パンに合う料理や毎日のおかず、季節ごとの手仕事もライフワークとなっている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載