節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず


武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。料理をはじめ様々な節約技が 注目となり、節約アドバイザーとしても活躍。ブログ「真由美さんの1週間2500円節約レシピ」も要チェック!
http://ameblo.jp/
bistromayumi/

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

8位

たっきーママさん

関連カテゴリ

作りおき・常備菜

 

さっぱり★おいしい 豚レモン

20160122完成1.jpg

皆様、こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

いつも読んでくださって、ありがとうございます(*^-^*)




今回の"神ワザ"は『レモンを使ったストックおかず』をご紹介しますよ♪

*レモンを使ったストックおかず 豚レモン*

20160122完成2.jpg

材料(2人分)

豚こま切れ肉 300g

A 酒 小さじ1
A 塩 小さじ1
A 砂糖 小さじ1

エリンギ 1パック分

オリーブオイル 大さじ1

レモン汁 小さじ1
レモン 1/2個


作り方

1:レモンは半分は薄切りにする。残り半分を絞って、小さじ1とる。

20160122-1.jpg

20160122-2.jpg


2:ビニール袋に豚肉を入れ、Aの砂糖をもみこみ、しっとりしたら、塩・酒を加えてよくもみこむ。

20160122-3.png


これ、特売豚こまをおいしく食べるコツ
砂糖をもみこんで柔らかくし、酒をなじませて、甘みもちょい足し。


3:エリンギは縦に手で裂く。

20160122-4.jpg


4:フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肉を焼く。豚肉が白っぽくなってきたら、エリンギを加えていため、火が通ったらレモン汁をかけ、水分を飛ばすように炒める。

20160122-5.png


こんな感じで水分が残ります。

20160122-6.jpg


これは、保存容器には入れないようにね!
この汁気は、 スープのだし に活かせますよ。
ここに、水を入れてお好みの味付けに薄めればOK
エリンギの旨みも詰まっておいしいですよ(^_-)-☆




<日持ちのポイント>

*保存容器に入れるときに、薄く輪切りにしたレモンを挟んで入れておきます。


20160122完成2.jpg

食べるときに、お好みで刻みねぎを散らしてもOK!



ストックおかず『豚レモン』の保存法はこちら!

<冷蔵保存>

20160122冷蔵保存.jpg

密閉容器に入れて、冷蔵で3~4日保存可能。
レモンを挟んで保存しておきましょう。


このまま食べるのもオススメですが、
リメイク案として...

+シチューのルー →豚肉とエリンギのクリームシチュー

+カレールー・玉ねぎ →カレーライス

+ポン酢しょうゆ →絡めてレンチンでOK



<冷凍保存>


なかなか使い切れないレモン。
冷凍して使い切りましょう(^_-)-☆


20160122レモン保存.jpg

薄切りにし、砂糖を薄くまぶし、小分けにして冷凍保存。
冷凍保存で2週間程度可能。





それでは、良い週末を♪
また来週をお楽しみに(^^♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(*^-^*)


★ブログにも遊びに来てね★


真由美さんの1週間2500円節約レシピ
http://ameblo.jp/bistromayumi

2016年1月22日 11:00 | この記事のURL

 








新着!連載ブログ記事
レンジで5分!豚バラと...
ぱおさん
0219 up!
ごはんにもピッタリ♪や...
武田真由美さん
0216 up!
お手軽ピザパン
あいりおーさん
0216 up!
♡マヨdeこく旨♡厚揚...
Mizukiさん
0215 up!
簡単☆離乳食レシピ「か...
クーピーさん
0215 up!
当日でも間に合う生チョ...
マイティさん
0214 up!
ハート持ったくまちゃん...
Mai*Maiさん
0214 up!
身体温まる♡きのこたっ...
おにゃさん
0214 up!
節分パーティー<後編>
HAPPYさん
0209 up!
高円寺メタルめしのカレ...
ヤスナリオさん
0207 up!
鯛めしのだし茶漬け
筋肉料理人さん
0207 up!
バレンタインに♪コーヒ...
みるまゆさん
0207 up!
青じそつくねのめんポン...
ゆーママさん
0204 up!
卵・乳製品なし!サクッ...
Kaeさん
0131 up!
お料理が得意じゃなくて...
SHIMAさん
0131 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
体が温まる♪キムチ料理
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP