アレルギーっ子も安心♪Kae’s毎日ごはん


kae

カクテル&ジュースコーディネーター。出版社で、美容・料理関係の編集&記者を経験。心にも体にも美味しい美容レシピならオマカセ。毎日を楽しく、心地よく、人を喜ばせるような、そんな暮らしが理想♪
ブログ「KAE'S美容レシピ」も執筆中!

旧連載「ココロとカラダにやさしい Kae's Beauty Recipe」もチェック! 最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

6位

たっきーママさん

関連カテゴリ

アレルギー

 

1  2  3  4  5 >>

トマト&いちごのコンフィチュール


トマト&いちごのコンフィチュール.JPG














こんにちは。


アレルギーっ子のレシピを連載中の藤井香江です。



先日、2年ぶりに食物アレルギーの血液検査に
行ってきました。


わが5歳の息子のアレルギーは卵と大豆。


さすがにもう2年も経っているから、
成長とともによくなっているはず、
と信じていました。


しかし、卵も大豆も、
さらにナッツ類を詳しく調べたら、
くるみが食物アレルギーの最高値5を
示していました(´;ω;`)


まさかの結果に、
愕然・・・。


アレルギーを持つママやパパは
除去食がいつまで続くのか、
食事は、常に緊張との隣り合わせで、
ホントに大変です。


ためになる、役立つ情報を、
伝えていきたいなと改めて思いました。


さて、今回は旬のトマトに
いちごを合わせたコンフィチュール(=ジャム)を
ご紹介します。

このレシピのポイントは
甘酸っぱいいちごに爽やかなトマトを合わせて
あっさりと食べれる味に
仕上げることです。


いちごジャム独特の舌につく甘さが
苦手な方には特におすすめです。


使用するトマトはできるだけ、
酸味が少ないもの、
甘味の強いフルーツトマトで
作るとさらに美味しくできます。


トマト嫌いな娘も、
意外とすんなり食べていたので、
よかったら試してみてくださいね。


【トマト&いちごのコンフィチュール】


<材料 5回分>*市販のイチゴジャムを使う場合


トマト 60g(すりおろし)
いちごジャム(市販) 90ml
レモン果汁 少々
好みで砂糖 適量



■作り方
1 トマトはへたを上にしてすりおろし器ですりおろす。
2 1を鍋に入れて中火にかけ、量が2/3になるまで煮詰める。
3 2といちごジャム、レモン果汁をよく混ぜ合わせ、好みで砂糖を加えて味を調える。



*生のいちごを使う場合
いちごとトマトの自家製コンフィチュール

<材料 5回分>
トマト 中1個(すりおろし100g)
いちご 150g
砂糖 80g
レモン果汁 大さじ1


■作り方
1 いちごは水でよく洗い、へたをとってザルに上げたら水気を取る。トマトはへたを上にしてすりおろす。
2 鍋に1を入れ、砂糖をまぶし1時間ほど置く。いちごから水分が出てきたら、中火弱でコトコト煮る。アクが出たら取り除き、とろみが出るまで20分ほど煮込んでレモン果汁を加える。*混ぜたときに、鍋底がさっと見える状態になればOKです。
3 2を煮沸消毒した瓶に入れて、熱いうちにふたをして、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存する。



★ポイント
・美味しい割合はトマト:イチゴジャム(市販)=2:3。最初はトマトの比率を1で作ってみてもよいでしょう。
・甘味が少ない場合は甘味料で調整してみてください。

2017年8月11日 12:15 | この記事のURL | コメント(0)

1  2  3  4  5 >>

 


新着!連載ブログ記事
海苔だけ!キャラおにぎ...
Mai*Maiさん
0717 up!
えびたっぷり焼きビーフ...
筋肉料理人さん
0715 up!
材料3つ!ぷるぷる豆乳...
Kaeさん
0715 up!
梅干しくまちゃんのお弁...
akinoichigoさん
0713 up!
簡単しっとりの鶏ハム♡
あいりおーさん
0713 up!
1人分92円調理時間1...
武田真由美さん
0713 up!
♡ごはんがすすむ♡なす...
Mizukiさん
0712 up!
リッチー・スナックピザ...
ヤスナリオさん
0712 up!
トマトとツナの柚子胡椒...
おにゃさん
0711 up!
レンジで5分♪簡単こく...
ぱおさん
0710 up!
寒天・フルーツ・自家製...
みるまゆさん
0704 up!
BLTホットドッグ
マイティさん
0703 up!
鶏唐となすのさっぱり♡...
Yuu*さん
0630 up!
ナスとれんこんとウイン...
山本ゆりさん
0630 up!
おうちで簡単♪自家製梅...
vivianさん
0629 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
土用の丑の日に!うなぎ&うなぎ“もどき”レシピ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP