動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室


エリオットゆかり

イギリス在住。かわいい息子とおちゃめな娘、日本語堪能なイギリス人の夫の4人家族。2002年に趣味が高じて、和食&アジアン料理を中心としたケータリングビジネスを立ち上げる。また自宅で料理やテーブルコーディネートの教室を開催。著書「エリオットゆかりのシンプルなごちそう」(宝島社)も好評発売中。簡単でおしゃれな創作料理が話題のブログ「Yukari's Happy Kitchen ~キレイになれる食べるビューティーライフ~」も要チェック!

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

連載ブログランキング

1位

たっきーママさん

2016年7月で本連載を終了し、
新連載「すぐできる!エリオットゆかりのラクうま麺レシピ」を
開始いたしました。是非お楽しみください!
新連載はこちら>>

1  2  3  4 >>

動画でレッスン♪【ニンジンと鶏肉のアボカド丼】

みなさんこんにちは??☆

年末から1月にかけては食べることが多かった時期ですね。
もうすぐ2月!
やっと普段の生活に戻りほっとしている頃でしょうか。

そんな普段の食事にピッタリのヘルシーな丼を作りましょう!
パサつきがちと思われている鶏胸肉をゆっくりさましてジューシー仕上げ☆
蓋をしてじっくり冷ますところがポイントです☆
動画の中の表示時間が微妙。(笑)
17分です!!
鶏肉の大きさにもよりますが、何度か試してみて出たこの時間。
どうぞ目安にして大き目の場合はもう少し時間を延ばしてみてください。

アボカドは食べる美容液とも言われるキレイになれる食材の一つ☆
ニンジンもカロチンたっぷりでとってもヘルシーでオレンジカラーも元気の出る大好きなお野菜の一つ☆

柔らか鶏肉と元気オレンジカラーの人参をまったりコクありのアボカドで混ぜて美味しさお約束の丼ぶりです☆

ではでは!こちらに材料、作り方を文章にて書きとめておきますね。(←動画は早いので♪笑)

材料 4人分

【ニンジンと鶏肉のアボカド丼】

材料 4人分

炊きたてごはん 適量

鶏胸肉 小1枚

ニンジン 1本

アボカド 1個

 

海苔 1枚

酒 少々

水 500ml

 

醤油麹 大さじ1

わさび 大さじ1/2(好みで調節可)


作り方

1、ニンジンは5センチ幅の千切りにする。

2、鍋に水を入れ沸騰させて塩(分量外)を入れニンジンを加え1〜2分茹でる。

3、 同じ鍋に酒を加え沸騰させて鶏胸肉を入れ1分ほど煮て火を止め蓋をして17〜20分ほど置く。

4、 半分に切ったアボカドの中身をすくい出しフォークの背でつぶす。

5、冷ました 鶏肉を手で食べやすく裂く。

6、 ボウルに鶏肉、ニンジン、アボカド、醤油麹、わさびを加えて良く混ぜる。

7、 器にご飯を盛り、具を上に乗せ、手でちぎったのりを散らして完成。


ポイント

鶏肉はゆっくり冷まし柔らかく仕上げましょう♪


テーブルコーディネートアイデアは野菜でテーブルを華やかに演出です☆

DSC_2825.JPG

毎回楽しく撮影で?す!

なんども舌を噛みそうになりながら練習練習☆

IMG_3203.JPG

マイクのコードと格闘中^^;

IMG_3193.JPG


今回は子供たちが試食!(笑)

IMG_3997.JPG

ぜひぜひ!ご覧くださいね♪

明日も撮影です☆

2013年1月31日 02:37 | この記事のURL

1  2  3  4 >>

 


新着!連載ブログ記事
りすのお弁当
akinoichigoさん
0921 up!
秋だ!コーヒーマロンパ...
あいりおーさん
0921 up!
1人分80円調理時間2...
武田真由美さん
0921 up!
まかないメタルめし「の...
ヤスナリオさん
0920 up!
とろ~りチーズと大葉の...
ぱおさん
0920 up!
ホットケーキミックスで...
たっきーママさん
0919 up!
行楽日和な秋!お弁当メ...
小春さん
0919 up!
トラくん弁当♪
Mai*Maiさん
0917 up!
にんじんしりしり明太風...
筋肉料理人さん
0916 up!
ミニちくわパンのランチ...
マイティさん
0913 up!
秋鮭でバター醤油の炊き...
おにゃさん
0912 up!
♡ガーリック香る♡豚肉...
Mizukiさん
0908 up!
優しい美味しさ♪夏の疲...
みるまゆさん
0905 up!
豚肉となすのおろし蒸し...
Yuu*さん
0831 up!
鰹節香る サクサク 梅...
ゆーママさん
0831 up!
連載一覧へ
もっと見る>>みんなの投稿コーナー
優しい味わい♪さつまいもを使ったおやつ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP