お顔おにぎりのお弁当

  

ko04207.jpg

こんにちは。

わくわくキャラクター弁当のakinoichigoです。

暖かな日が増えてきましたね。

週末は真夏日になるとか・・・。

一日、体育館にいる予定なので

しっかり暑さ対策をしていかないといけませんね^^;

現在、中学2年、高校2年の子供のお弁当を毎日作っていますが、

お弁当もそろそろ夏対策を始めたほうがいいかもしれません。

ざっと、私が行っている対策を書いてみました。

・お弁当箱は詰めるまえにパストリーゼで消毒する。

・抗菌シートを使う

・保冷バッグに保冷剤も詰めて持たせる。

 保冷材はハンカチを巻いてビニールに入れ持たせてます。

 (保冷効果が長持ちします!)

お弁当は、エアコンのきいた教室においているので、

おかずはそこまで気にしていませんが、一応生野菜はさけています。

あと、茹でただけの野菜は水分が多く傷みやすいので、

夏場は調理法を変えて持たせるようにしています。

塩分や油分が加わると傷みにくくなるので、炒め物や和え物にするといいかなと思います。

昨年の失敗は、保冷剤の入れすぎでお弁当のご飯が冷たかったことがあったので

子供の感想を聞きつつ対応していきたいなと思います。

さてさて、長くなりましたが・・・

今日のお弁当は簡単にお顔おにぎりのお弁当です。

髪の毛の形を変えるとまた違った雰囲気になるかなと思います。

ぜひ作ってみて下さいね^^

■お顔おにぎり■

(材料)

子供茶碗 1杯分

海苔 少々

塩 少々

好みの具 少々

コーン 2粒

でんぶ 少々

(作り方)

1 ご飯に塩を混ぜて2等分する。

  好みの具を詰め、ラップ丸く握る。

ko04201.jpg

2 海苔をカットして前髪を作る。

ko04202.jpg

3 1に2を貼り、ラップで馴染ませる。

ko04203.jpg

4 中央に箸で窪みをつけ、コーンを埋め込む。

  ラップで馴染ませる。

ko04204.jpg

5 海苔をカットして目、口を作り4に貼る。

ko04205.jpg

6 お弁当箱におかずとおにぎりを詰めたらでんぶを頬の位置におく。

ko04206.jpg

ko04208.jpg

メニュー

チーズ入りコーンポテサラ

ハンバーグ

オムレツ

akinoichigo

11歳の女の子と8歳の男の子のママ。娘の好き嫌い克服の為、可愛いキャラクター弁当作りを始める。

ブログ「わくわくキャラクター弁当」を運営。現在、書籍・ネットを中心にお弁当デザイナーとして活動中。

こちらもチェック!

カテゴリー

月別アーカイブ

新着!公式連載