TOP > 特集&連載 > キャラ弁連載:15分でできる簡単キャラクター弁当
15分でできる簡単キャラクター弁当
2010年9月の記事一覧

貼り付けオニギリでおばけちゃんのお弁当

 

おばけの貼りつけおにぎり1.jpg  

 

今日は「貼り付けおにぎり」でオバケちゃんのお弁当です。

 

バックのおにぎりの色をピンクにしましたが

茶色やオレンジ色でもハロウィンらしくていいかなと思います。

 

 

■貼り付けおにぎりでオバケちゃん■

(材料)

ご飯・・・子供茶碗1杯分

花お寿司の素・・・小さじ1

海苔・・・少々

ハム・・・少々

パスタ・・・少々

 

① ご飯を少量残したら、花お寿司の素を混ぜて2等分し、ラップで丸く握る。

o09241.jpg  

② ①で残したご飯を2等分し、ラップでおばけの形に整える。

(厚みを薄く整えて下さい)

o09242.jpg  

③ ②を①に貼り付け、ラップで馴染ませる。

o09243.jpg  

④ お弁当箱に③とオカズを詰める。

o09244.jpg  

⑤ 海苔をパンチして顔を作り④に貼る。花型で抜いたハムを④にパスタで固定する。

(パンチはクラフトパンチを使用しました。お取り扱いは十分にご注意ください)

o09245.jpg  

 

 

■高野豆腐入りミートボール■

(材料)

豚挽肉・・・60g

高野豆腐・・・1/4枚

玉ねぎ・・・20g

溶き玉子・・・1/4個

片栗粉・・・ひとつまみ

すりおろし生姜・・・少々

醤油・・・小さじ1

五香粉・・・少々(あれば)

プチトマト・・・2個

醤油・・・小さじ1★

酒・・・小さじ2★

砂糖・・・小さじ1★

ケチャップ・・・小さじ1★

鶏がらスープ・・・大さじ2★

片栗粉・・・ひとつまみ★

 

① 高野豆腐は水で戻し細かく刻む。玉ねぎはみじん切りにする。

② ①と豚挽肉、溶き玉子、片栗粉、生姜、醤油、五香粉と良く混ぜ

  2㎝のボール状にし中温の油で揚げる。

  (浮いてきたら揚がったサインです)

③ 小鍋に★の調味料を全て入れて煮立て、とろみが出てきたら②を加えて絡める。

④ ③をプチトマトと共に楊枝にさす。

 

■鮭入り卵焼き■

(材料)

鮭・・・焼いてほぐした物を大さじ1

卵・・・2個

牛乳・・・大さじ1

砂糖・・・少々

塩・・・少々

 

① 全ての材料をよく混ぜ合わせる。

② 卵焼き用のフライパンに①の1/3量を流し入れ、奥側から折りたたみながら焼く。

③ ②に残りの卵液の半量を流しいれ、奥側から折りたたみながら焼く。

④ ③の作業を繰り返し、全て焼けたら形を整えるように全体に火を通す。

⑤ 適当な大きさに切り分け完成。

 

 

 

おばけの貼りつけおにぎり2.jpg

(その他・・・グリーンリーフ・パセリ・キャンディチーズ・ブロッコリー)

 

 

 

■新刊のお知らせ■

「akinoichigoのたっぷり型紙つき!キャラクターのおべんとう」が

9/7に宝島社さんより発売になりました。

書店にお立ち寄りの際は、ご覧いただけると嬉しいです。

 

2010年9月28日 23:48 | この記事のURL

オバケトリオのお弁当

 

o09178.jpg  

おはようございます。

今日は、少し早めですがハロウィンをイメージして

オバケのお弁当を作ってみました。

 

サンドイッチはフルーツサンドにしたので

オバケのハム面と生クリームが接しないように

ワックスペーパーを小さくカットして 下に敷きました。

 

ワックスペーパーが色のポイントにもなって可愛いかなと思います。

 

 

■オバケ■

チーズ・・・1枚

ハム・・・1枚

海苔・・・少々

 

① スライスチーズを楕円の型で抜く。(型はまるきさんのデコ弁キットです)

o09171.jpg  

② ハムを①と同じ型で抜く。

o09172.jpg  

③ ①→②の順番で重ねる。

o09173.jpg  

④ ナイフで③の片側をギザギザにカットする。

 

⑤ パンチした海苔を半分にカットして目を作り④に貼る。

(※パンチはクラフトパンチを使用しています。ご使用の際はお取り扱いに十分ご注意下さい)

o09175.jpg  

⑥ 海苔をハサミでカットして口を作り⑤に貼る。

 

⑦ ナイフでハムを小さな四角にカットして頬を作る。⑥に乗せ完成。

o09177.jpg  

 

 

 

■リンゴサンド■

(材料)

メープルパン・・・2枚

生クリーム・・・20cc

グラニュー糖・・・小さじ1/2(クリーム用)

りんご・・・1/4個

グラニュー糖・・・大さじ1(リンゴ用)

レモン果汁・・・大さじ1

マーガリン・・・適量

 

① リンゴは薄めのイチョウ切りして小鍋に入れて、レモン果汁、グラニュー糖を加え少しおく。

② ①を火にかけて、ホイルで落とし蓋をし、弱めの中火で煮る。時々アクをすくう。

  (途中水分量が少なくなってしまったら、様子をみて少量、水を加えて下さい)

  柔らかくなったら火を止めてさます。キッチンペーパーにとり水分をしっかり除く。

③ 生クリームにグラニュー糖を加えて固めに泡立てる。

④ メープルパンにマーガリンを塗る。

  ②のリンゴを乗せたら③の生クリームを塗り、 もう一枚のパンで挟む。

⑤ ④にラップをかけて冷蔵庫でしっかり冷やす。

⑤ 温めたパン用ナイフで⑤の耳を切り落とし、食べやすい大きさにカットする。

 

■さつまいもコロッケ■

(材料)

さつまいも・・・60g

マヨネーズ・・・小さじ1〜2

塩コショウ・・・少々

小麦粉・・・適量

溶き卵・・・適量

パン粉・・・適量

アスパラガス・・・1/4本

揚げ油・・・適量

 

① サツマイモは柔らかくなるまで茹でたら皮をむき、フォークでつぶす。

② ①にマヨネーズと塩コショウを混ぜて2等分し、洋ナシ状に形を整える。

③ ②を小麦粉→溶き卵→パン粉の順で衣をつけ、中温の油で揚げる。

④ ③の上側に箸をさしこみ穴をあけ、茹でたアスパラガスをさしこむ。

 

 

o09179.jpg

(その他・・・海老フライ・サラダ菜・ぶどう・ブロッコリー)

 

 

 

■新刊のお知らせ■

「akinoichigoのたっぷり型紙つき!キャラクターのおべんとう」が

9/7に宝島社さんより発売になりました。

書店にお立ち寄りの際は、ご覧いただけると嬉しいです。

 

 

2010年9月19日 11:29 | この記事のURL

内緒話なお弁当

 

n09107.jpg

更新遅れてごめんなさい。

 

今日は、卵焼きで作る女の子のお弁当です。

女の子を3個作るので、卵焼きの分量が多くなってしまう為

2/3〜半分にカットしています。

 

大きなお子様(又は大人の方)であれば、

そのままカットせずに使用してもいいかなと思います。

 

■内緒話の女の子■

(材料)

卵焼き・・・1個〜2個(1センチ幅)

スライスチーズ・・・少々

海苔・・・少々

ケチャップ・・・少々

 

 

① 卵焼きを好みの大きさにカットする。

n09101.jpg

② スライスチーズを口金で抜いて顔を作り①に貼る。

③ 海苔をハサミでカットして前髪、パンチで抜いて顔を作り②に貼る。

(パンチはアーネストさんのウズラカッターピッコロンの付属品です)

④ スライスチーズを楕円の型で抜いて手を作り③に貼る。

(楕円の型はまるきさんのデコ弁キットです)

n09104.jpg

⑤ 頬をケチャップで染めて完成。

(ピンセットや箸先にケチャップをとり染めて下さい)

n09105.jpg

 

 

■エビポテト■

(材料)

エビ(中)・・・2尾

じゃがいも(小)・・・1個

小麦粉・・・大さじ1弱(衣用)

小麦粉・・・少々

塩コショウ・・・少々

揚げ油・・・適量

 

① エビは背ワタをとり、殻をむく。

   まな板などの上でまっすぐに伸ばし筋切りをし、小麦粉をはたく。

② ジャガイモは水にくぐらせたらラップをかけ、レンジで3分加熱する。

   皮をむき、温かいうちにフォークでつぶす。

③ ②に小麦粉、塩コショウを混ぜ衣を作る。

④ ①に③をしっかりくっつけて形を整え、中温の油で揚げる。

(お好みでケチャップをかける)

 

■レタス炒め■

(材料)

レタスの葉・・・1/2枚

鶏がらスープの素・・・少々★

塩コショウ・・・少々★

ごま油・・・少々

 

① レタスの葉は食べやすい大きさにちぎる。

② フライパンにごま油を熱し、①をさっと炒める。

③ ★で味付けし完成。

(火の通りがはやいです。炒め過ぎに注意して下さい)

 

 

(その他・・・赤ウインナー・グリーンリーフ・茹でアスパラ)

 

 

 

■新刊のお知らせ■

「akinoichigoのたっぷり型紙つき!キャラクターのおべんとう」が

9/7に宝島社さんより発売になりました。

書店にお立ち寄りの際は、ご覧いただけると嬉しいです。

2010年9月13日 13:53 | この記事のURL

まんまるくまちゃんサンド

 

先日、ブログでも紹介したピカチュウパンのクマちゃんバージョンです。

簡単に出来るのでお子様のおやつにもどうぞ^^

 

■まんまるくまちゃんサンド■

(材料)

メープルパン・・・2枚(ふんわり食パンのメープル味を使用しています)

スライスチーズ・・・少々

デコペン・・・適量

お好みの具・・・適量(今回はクリームチーズとブルーベリージャム)

 

� 食パンの耳を落とす。(その後使用するので、やや厚めに落とします)

� 包みやすいように4編中心に切り込みを入れたら、ラップをかけてレンジに10秒かける。

  (レンジでパンをあたためると柔らかくなり包みやすくなりますよ)

� ラップにのせたら、好みの具を真ん中に乗せて中心を合わせてとめる。

� �を裏返したら優しく形を整える。

� �を好みのカップ等へ入れる。 「今回はパニムール使用)

� �でカットしたパンの耳を楕円の型で抜き耳を作る。

  (型抜きは、まるきさんのデコ弁キットです)

� スライスチーズを楕円の型で抜いて口元を作り�に貼る。

� 温めたデコペンで顔を描き完成。

 

 

 

 

余ったパンの耳はフレンチトーストにして下さいね。

 

■フレンチトースト■

(材料)

残ったパン耳・・・適量

卵・・・1/2個★

牛乳・・・大さじ1★

グラニュー糖・・・小さじ1/2★

バター・・・少々

蜂蜜・シナモン・・・お好みで

 

� パンの耳を合わせた★の調味料に絡める。

� フライパンにバターを熱し、�の両面を焼く。

� お好みで蜂蜜・シナモンをかける。

 

 

 

■新刊のお知らせ■

「akinoichigoのたっぷり型紙つき!キャラクターのおべんとう」が

9/7に宝島社さんより発売になります。

書店にお立ち寄りの際は、ご覧いただけると嬉しいです。

 

2010年9月 4日 11:52 | この記事のURL




新着!連載ブログ記事
水で変わる!美味しいパ...
SHIMAさん
0628 up!
茄子は揚げずにレンジで...
ぱおさん
0628 up!
男子も大満足♡お弁当に...
Yuu*さん
0628 up!
ヨーグルトやお菓子作り...
vivianさん
0627 up!
卵・乳製品不使用~ぷる...
Kaeさん
0626 up!
厚切り豚とれんこんのピ...
ゆーママさん
0624 up!
♡卵焼き用フライパンd...
Mizukiさん
0624 up!
おもてなし料理&おもて...
HAPPYさん
0623 up!
ぺんぎんのお弁当
akinoichigoさん
0623 up!
じゃがいもは冷凍できる...
武田真由美さん
0623 up!
お花サンドの見せ方、作...
あいりおーさん
0623 up!
ごま味噌豚しゃぶうどん...
エリオットゆかりさん
0622 up!
水と塩だけで煮込む『塩...
加瀬まなみさん
0621 up!
おろし香味ソースのふわ...
マイティさん
0620 up!
簡単☆離乳食レシピ「び...
クーピーさん
0620 up!
連載一覧へ


akinoichigo
akinoichigo
11歳の女の子と8歳の男の子のママ。
娘の好き嫌い克服の為、可愛いキャラクター弁当作りを始める。
ブログ「わくわくキャラクター弁当2」を運営。
現在、書籍・ネットを中心にお弁当デザイナーとして活動中。

わくわくキャラクター弁当II
http://aichigo.
blog109.fc2.com


アーカイブ

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
アレンジ色々♪冷製パスタ&スープ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP