TOP > 特集&連載 > キャラ弁連載:15分でできる簡単キャラクター弁当
15分でできる簡単キャラクター弁当
2010年2月の記事一覧

葉っぱのっけテントウムシ

 

 

おはようございます。

 

今日は、葉っぱの形をしたおにぎりに

ryon4さんのぷっくりおにぎりで小さなテントウムシを乗せました。

 

春一番ももうすぐですね^^

 

 

■葉っぱのっけテントウムシ

(材料)

ご飯・・・子供茶碗1杯分

デコふり(赤)・・・少々

海苔・・・少々

 

① ご飯は30g除き、ラップで葉っぱの形に成形する。

② 残りの30gのご飯にデコふり(赤)を混ぜて2等分し、ラップで丸く握る。

③ 海苔を帯状にカットし、②に巻いてテントウムシの頭を作る。

④ 海苔を細長くカットし、③に貼ってテントウムシの体の線を作る。

⑤ 海苔をパンチで抜いて④に貼り、体の模様を作る。

⑥ ラップで再度軽く握り、海苔を馴染ませる。

 

 

■スティックハンバーグ■

(材料)

豚ひき肉・・・60g

玉ねぎ・・・1/8個

溶き卵・・・1/3個

パン粉・・・大さじ1

ナツメグ・・・少々

塩コショウ・・・少々

白ワイン・・・大さじ1

サラダ油・・・少々

醤油・・・少々

大葉・・・1/2枚

 

① 玉ねぎはみじん切りにし、耐熱カップへ入れてレンジで40秒加熱する。

② パン粉は溶いた卵とよく混ぜ合わせておく。

③ ①、②、豚ひき肉、ナツメグ、塩コショウを粘りが出るまでよく混ぜる。

④ 手にサラダ油をぬり、③をスティック状に2本成形する。

⑤ フライパンにサラダ油を熱し、④を焼く。

⑥ ⑤に白ワインを加え蒸し焼きにする。

⑦ 醤油をさっとまわしかけ、大葉で巻いたら完成。

 

 

■さつま揚げと切干大根の煮物■

(材料)

切干大根・・・5g

人参・・・1/4本

さつま揚げ・・・1/2枚

だし汁・・・200cc

醤油・・・大さじ2★

酒・・・大さじ2★

砂糖・・・大さじ1と1/2★

サラダ油・・・少々

 

① 切干大根は水で戻す。

② 人参は細切り、さつま揚げは薄切りにする。

③ ①、②をサラダ油を熱したフライパンで炒める。

④ だし汁を加え5分ほど煮たら、★を加え落とし蓋をし、柔らかくなるまで煮る。

 

 

 

(隙間埋め・・・卵焼き・パセリ・グリーンリーフ)

※お花は、チェダーチーズと人参をパスタでとめています。

 

 

 

新刊のお知らせ

本日、大和書房さんより

「akinoichigoの子どもがよろこぶ魔法のおべんとう」 が発売です。

本体952円+税

 

 

 

2010年2月26日 10:23 | この記事のURL

真ん丸鶉のお雛様

 

o02191.jpg

おはようございます。

今日は定番ですが・・・鶉を使ったお雛様です。

成形して丸いお顔にしました。

三角に握ったおにぎりに鶉のお雛様をさしても可愛いですよ。

 

 

■お雛様■

(材料)

鶉・・・2個

茹でた人参・・・少々

海苔・・・少々

塩・・・少々

イカ墨パスタ・・・少々

マヨネーズ・・・少々

 

① 鶉を水から8分茹でて殻をむく。

② 温かいうちにラップにくるみ丸く形を整え、裏面になるほうに塩をふっておく。

 

③ お弁当箱にチャーハンとオカズを詰めて、ピックにさした鶉をのせる。

(ピックが鶉から飛び出るようであれば、先をカットしましょう)

④ イカ墨パスタを目の位置にさしこむ。(パスタは時間がたつと柔らかくなりますよ)

(カットした海苔や、黒ゴマでも可。イカ墨パスタは、カルディなどの輸入食材店で手に入ります)

⑤ 海苔をカットして髪の毛を作り、マヨネーズで貼る。

⑥ 頬位置の白身をストローで抜く。(さしこんでクルクル回すと、簡単に抜きとれます)

⑦ ⑥と同じストローで人参を抜く。

⑧ ⑦の人参を抜いた頬位置にさしこみ完成。

※余った人参は桜型で抜き、白ゴマをふります。

 

■ピック■

今回は、こちらのパッケージに入ったピックを使いました。

他にも、色々出ているので探してみて下さい^^

 

 

 

■チャーハン■

(材料)

焼き豚・・・1枚

冷やごはん・・・子供茶碗1杯分

卵・・・1/2個

茹でた人参・・・少々

ネギ・・・2㎝

ラード・・・少々

鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2

塩コショウ・・・少々

醤油・・・少々

 

① 焼き豚、ネギ、人参は細かく刻む。

② 卵を溶きほぐし、冷やご飯とよく混ぜておく。

③ フライパンにラードを熱し、①を炒めたら②を加える。

④ 手早く炒め合わせ、鶏ガラスープの素・塩コショウで味付けをする。

⑤ 鍋肌に醤油をたらし、全体に混ぜ合わせたら完成。

 

 

■肉じゃがコロッケ■

(材料)

肉じゃが・・・40g(挽肉の肉じゃがが美味しいです)

キャンディチーズ・・・1個

小麦粉・・・少々

溶き卵・・・少々

パン粉・・・少々

揚げ油・・・適量

 

① 肉じゃがをフォークでつぶす。

② ①でキャンディチーズを包み、丸く形を整える。

③ 小麦粉・溶き卵・パン粉の順で衣をつける。

④ 180度の油で狐色になるまで揚げたら完成。

 

 

 

 

(※隙間埋め・・・プチトマト・スナップエンドウ・グリーンリーフ)

 

 

 

新刊のお知らせ

本日、大和書房さんより

「akinoichigoの子どもがよろこぶ魔法のおべんとう」 が発売です。

本体952円+税

 

 

 

 

 

 

2010年2月18日 10:05 | この記事のURL

ごろ寝パンダのお弁当

 

おはようございます。

寒い日が続いていますね。

今日は、パンダを「ごろ寝」させてみました。

 

時間があれば、手元に本や果物など持たせても

可愛いかなと思います。

 

※パンダの尾は白色ですが、目立つように黒にしてみました。

 チーズを丸く抜いて乗せてもOKです♪

 

 

■ごろ寝パンダ■

(材料)

スライスチーズ・・・1枚

ハム・・・1枚

海苔・・・少々

カニカマ・・・1本

 

① オーブンシートで型紙を作る。

(分かりやすいよう、黒パーツ部分を塗りました。塗らなくてもOKです)

② ①をスライスチーズの上に乗せ、輪郭を爪楊枝でカットする。

③ ②をハムの上に乗せる。(溶け防止)

④ 海苔を型紙に沿ってカットし、パンダの黒パーツ部分を作る。

⑤ ④を③に貼る。

⑥ 型紙から顔を切り離し、チーズの上に乗せたら輪郭を爪楊枝でカットする。

⑦ ⑥を③に乗せ、④でカットした顔のパーツを貼る。

⑧ カニカマの赤い部分をはがし、ストローで抜く。頬に貼る。

⑨ ハムの余分な部分をナイフで切り落とす。

⑩ 残ったチーズは花型で抜き、口金で抜いたカニカマの花芯をのせる。

 (最後にお弁当に飾りましょう)

 

 

■鶏の竜田揚げ■

(材料)

鶏もも肉・・・60g

醤油・・・小さじ1★

酒・・・小さじ1★

すりおろし生姜・・・少々★

塩コショウ・・・少々★

片栗粉・・・適量

 

① 鶏もも肉を半分に切り、★の調味料に20分漬ける。

② ①に片栗粉をはたき、中温の油で1分半揚げる。

③ ②を一度取り出し、数分休ませたら更に1分半からりと揚げる。

 

■人参の味噌ごま和え■

(材料)

人参・・・1/3本

みりん・・・小さじ1★

すりごま・・・小さじ1★

味噌・・・小さじ1/2★

 

① 人参は細切りにし、ラップをかけてレンジで50秒〜1分加熱する。

② ★の調味料を合わせ、①と和える。

 

 

 

(隙間埋め・・・赤ウインナー・ブロッコリー・リーフレタス)

※黒米を使用しました。

 

 

 

2010年2月12日 07:25 | この記事のURL

型抜きパン

 

おはようございます。

昨年、ナチュラルキッチンで可愛い型抜きを見つけました。(全部100円!)

お弁当の型抜きには、小さめの物を求めがちですが・・・

やや大きめの型抜きも、パン抜きとしてとっても便利です。

抜くだけで、とっても可愛いですよ。

サンドイッチにのせたり、OPPへ入れたり

アレンジを色々楽しんで下さいね。

 

 

■型抜きパン■

(材料)

サンドイッチパン・・・好みの分量

 

① サンドイッチパンを好みの型で抜く。

うまく抜けない場合、裏面からも押してあげると綺麗に抜けますよ。

② ストローをまわすようにして、目の位置を抜く。

 

 

 

 

 

■お花の茹で卵■

(材料)

卵・・・1個

マヨネーズ・・・小さじ1/2★

刻みピクルス・・・小さじ1/2★

枝豆・・・2粒

 

① 卵は水から11分茹でてカラをむく。

  お花の型抜き上部の花弁部分のみ押し当て、白身をカットする。

(型を斜めに持つとカットしやすいです)

② 1周ぐるりとカットする。

③ 静かに上下をはなし、黄身を丁寧に取り出す。

④ 黄身をフォークでつぶし、マヨネーズ・刻みピクルスを混ぜて白身のカップへ適量戻す。

⑤ 枝豆を2粒飾り完成。

 

 

 

■豚肉とブロッコリーの炒め物■

(材料)

豚薄切り肉・・・50g

ブロッコリー・・・2房(小さくわける)

マヨネーズ・・・小さじ2★

オイスターソース・・・小さじ1/2★

塩コショウ・・・少々

 

① ブロッコリーは2分ほど塩ゆでする。

② フライパンにサラダ油を熱し、食べやすい大きさにカットした豚肉を炒める。

③ ②にブロッコリー加えたら、★で味付けする。

④ 塩コショウで味を調え完成。

 

 

 

 

※ジャムは挟まずに、調味料ケースに入れてお弁当箱に詰めてみました。

 もちろん挟んでもOKです。

(隙間埋め・・・プチトマト・グリーンリーフ)

 

 

 

 

2010年2月 5日 19:07 | この記事のURL | コメント(0)




新着!連載ブログ記事
黒糖マロンロール
あいりおーさん
1020 up!
スペイン式ハロウィンは...
加瀬まなみさん
1018 up!
簡単☆離乳食レシピ「ハ...
クーピーさん
1018 up!
包丁いらず!?重ねて放...
Yuu*さん
1017 up!
蚊に刺されやすい人と、...
山本ゆりさん
1015 up!
まるごとカマンベールチ...
たっきーママさん
1013 up!
くまちゃんあんみつ
akinoichigoさん
1013 up!
家計の味方☆豚こまと玉...
武田真由美さん
1013 up!
♡HMde超簡単♡かぼ...
Mizukiさん
1013 up!
魔女っ子ちゃんのお弁当...
Mai*Maiさん
1012 up!
アルカリ水で作るかぼち...
おにゃさん
1011 up!
絶品♪トマトぜんざい(...
Kaeさん
1010 up!
アイスサンド!
ヤスナリオさん
1009 up!
なすの焼豚ロール~甘酢...
ゆーママさん
1008 up!
秋野菜でごはんがすすむ...
ぱおさん
1006 up!
連載一覧へ


akinoichigo
akinoichigo
11歳の女の子と8歳の男の子のママ。
娘の好き嫌い克服の為、可愛いキャラクター弁当作りを始める。
ブログ「わくわくキャラクター弁当2」を運営。
現在、書籍・ネットを中心にお弁当デザイナーとして活動中。

わくわくキャラクター弁当II
http://aichigo.
blog109.fc2.com


アーカイブ

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
おかずやお菓子に♪さつまいも料理
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP