TOP > 特集&連載 > キャラ弁連載:15分でできる簡単キャラクター弁当
15分でできる簡単キャラクター弁当
2009年1月の記事一覧

ぷっくりハートおにぎりのお弁当

ハートおにぎり2.jpg

 

おはようございます。

今日は、ハートおにぎりのお弁当です。

 

ご飯をラップでハートの形に握るのは難しそうなので

簡単に立体的に握れる方法を考えてみました。

 

ハートマカロンの作り方をヒントにしてみましたよ〜

 

 

 

■ハートおにぎり■

ご飯        子供茶碗1杯程度

花おすしの素   小さじ1半

 

 

 

①ご飯に花おすしの素を混ぜ込み、4等分する。

②ラップでそれぞれ雫のような形に握る。

o1301.jpg

③②で握ったおにぎりを2個ずつ組み合わせ形を整える。

o1302.jpg

④ラップで綺麗にくるみなおし、タイでとめる。

 ラップの先はハサミでカットし、少し開かせると華やかです。

01303.jpg

 

 

 

 

 

■海苔チーズとんかつ■

豚もも薄切り肉     2枚

スライスチーズ     1/2枚

海苔           1/8枚

天ぷら粉         大さじ2

パン粉          適量

揚げ油          適量

塩こしょう         少々

 

①豚もも薄切り肉に塩コショウをし、豚肉のサイズに合わせてカットした海苔をのせる。

②①の上にチーズを半分ずつのせ、豚肉で巻く。

③天ぷら粉を同量の水(分量外)で溶き、②にからませパン粉をまぶす。

④180度の油で揚げて完成。

 

※キャラ弁作りで余ったチーズなど巻いてもです。

 

 

 

■ほうれん草の梅和え■

ほうれん草         1株

梅干し            中1個

みりん            小さじ1

白ゴマ            少々

 

①ほうれん草をさっと茹でて、2センチ幅にカットする。

②梅は種を除いてたたき、みりんでのばす。

③②に①を加えて和え、白ゴマをふる。

 

 

 

ハートおにぎり3.jpg

 

大きなお弁当箱だったので、白いハートも作ってみました。

白いハートも可愛くておすすめです^^   

 

 

 

 

 

 

 

2009年1月30日 13:38 | この記事のURL | コメント(0)

ゆきだるまのサンドイッチボックス

ゆきだるまサンドイッチ2.jpg

 

おはようございます。

今日は「ゆきだるま」のサンドイッチボックスです。

 

ゆきだるまのお弁当も、そろそろ終わりかな・・・と思い、最後に作ってみました。

来週からは、バレンタイン弁当を色々作ってみようと思っています。

 

 

※サンドイッチ→ゆきだるまの順で作って下さい。

 

■ゆきだるま■

下記のサンドイッチ   1つ

スライスチーズ      1枚

茹で人参         少々

黒ごま           10粒

海苔            少々

 

① チーズのフィルム上面をはがし、爪楊枝でなぞるようにして「ゆきだるま」を描く。

y1231.jpg

② ①を抜きとり、サンドイッチの上にのせる。

③ 人参をストローで抜き、②の雪だるまの鼻の位置にのせる。

y1232.jpg   

④ 人参のふちをナイフでカットしてマフラーを作り、③にのせる。

y1233.jpg

⑤ 黒ごまを目とボタンの位置にのせる。

y1234.jpg

⑥ 海苔をハサミでカットし、口を作りのせる。

y1235.jpg

⑦ あまったチーズをストローで抜き、まわりに配置し雪に見立てる。

y1236.jpg

 

 

 

■サンドイッチ■

サンドイッチパン       2枚

焼き豚             1枚★

サラダ菜            1枚★

きゅうり             3㎝★

マヨネーズ          少々★ 

 

 

① サンドイッチパンは、「ゆきだるま」に使うチーズの幅に合わせて余分な部分をカットしておく。

② きゅうりは千切りにする。

③ サンドイッチパンの片面にマーガリンを塗り、★の材料を全てはさみこむ。

 

 

■エビパン■

サンドイッチの①の工程で余ったサンドイッチパン

エビ(中)                     2尾

揚げ油                       適量

塩                          少々     

 

① エビは殻をむき、背ワタをとる。

② サンドイッチパンをラップにくるみ、10秒レンジで加熱する。

③ ②を①のエビに巻きつけ、巻き終わりを楊枝でとめる。

④ 170度に熱した油で揚げる。塩少々をふり完成。

 

 

 

 

ゆきだるまサンドイッチ1.jpg 

(隙間埋めにブロッコリー・サラダ菜、飾りに人参のコンソメ煮)

 

 

 

2009年1月23日 14:28 | この記事のURL | コメント(0)

だるまのお弁当

おはようございます。

 

今日は、だるまのお弁当。

先日、本館で作った「ダルママトリョーシカ」を

もっと簡単に作ってみましたよ^^

 

 

だるま1.jpg

 

 

■だるまおにぎり■

ご飯           子供茶碗1杯程度

花おすしの素      小さじ1

チーズ          1/4枚

海苔           少々

茹でた人参       少々

 

①  ご飯に花おすしの素を混ぜ込む。

②  ラップで丸めの三角に握る。

だるま手順1.jpg

③ チーズを楕円の型で抜く。

   楕円の型がなければ、丸型をずらして楕円に整えるか、

    爪楊枝でチーズを楕円にカットして下さい。

だるま手順2.jpg

④ 海苔をパンチし、顔を作る。(海苔パンチは貝印さんのものです)

だるま手順3.jpg

   (眉毛は、「v」を半分に切り離し、ハサミで形を整えました)

⑤  海苔をハサミでカットし、だるまの模様を作る。

だるま手順4.jpg

⑥ ②のおにぎりに、③のチーズをおき、④⑤の海苔のパーツをおく。

だるま手順5.jpg

⑦ 茹でた人参をストローで抜き、鼻の位置におき完成。

だるま手順6.jpg

 

 

 

■豚肉のアゲロール煮■

(2本分)

油揚げ        1枚

豚もも薄切り肉   2枚

小松菜        1株

醤油          大さじ1★

酒            大さじ1★

黒糖          大さじ1★

 

① 小松菜はさっと塩茹でし水気をきる。

   油揚げは油抜きする。

② ①の油揚げの水分をしっかりおさえ、4辺を切り離し開く。

③ ②に、豚もも薄切り肉をおき、油揚げの長さにカットした小松菜を1/2株ずつのせる。

   はしからクルクル巻き、巻き終わりを楊枝でとめる。

④ 小鍋に水100ccと★の調味料を煮立たせ、③を入れる。

  アルミホイルで落としぶたをし、汁気が少なくなるまで煮る。

 

 

■スナップえんどうと卵の中華風炒め■

卵            1個

スナップえんどう    4〜5本

鶏がらスープの素   小さじ1/8

塩コショウ        少々

ごま油          適量

 

① スナップえんどうは、筋を取り40〜50秒塩ゆでし、半分にカットする。

② 卵を溶きほぐし、鶏ガラスープの素、塩コショウを加える。

③ フライパンにごま油を熱し、①のスナップえんどうをさっと炒める。

   ②の溶き卵を加え、箸でさっとかき混ぜたら塩コショウで味を調え完成。

 

 

 

 

 

だるま2.jpg

(隙間埋め・・・煮豆の茶巾絞り、グリーンリーフ、茹で人参)

 

 

 

 

2009年1月16日 22:22 | この記事のURL | コメント(0)

白梅のお弁当

 おはようございます。

 

ようやく幼稚園・学校が始まり

いつもの日常が戻ってきました。

 

また新学期からのお弁当作り頑張ります。

 

 

今日は、小さなオニギリにチーズの「白梅」をのせた「白梅のお弁当」。

手前側に花びらをおき、少し立体的な感じに作ってみました。

 

 

 

白梅1.jpg

 

 

■白梅おにぎり■

ご飯         子供茶碗1杯分

花おすしの素    小さじ1程度

スライスチーズ   1枚

うめゴマ       9粒

 

① ご飯に花おすしの素を混ぜ込み、3等分してラップで丸く握る。

② チーズを花型で3枚抜く。

白梅手順1.jpg

③ 手前におく花びらを抜く。

  (チーズの端部分に花型の上部のみをおき抜く)

白梅手順2.jpg

④ ③で抜いた花びらを、更に同じ型を使いずらして抜く。

白梅手順3.jpg

⑤ ②に④を重ねる。

白梅手順4.jpg

⑥ 「うめゴマ」を3粒ずつのせて完成。

白梅手順5.jpg

 

こちらが「うめゴマ」です。

梅味のゴマで、ほんのりピンク色。

スーパーの胡麻コーナーなどで手に入ります。

白梅手順6.jpg

 

 

 

■茹で卵春巻き■

(2本分)

茹で卵         1個

おにぎりに使い余ったチーズ

春巻きの皮      2枚

マヨネーズ      大さじ1

塩コショウ       少々

 

① ゆで卵の黄身はつぶし、白身は粗みじんに刻む。

  チーズも粗みじんに刻む。

② ①にマヨネーズを加え混ぜ合わせたら、塩コショウで味を調える。

③ 春巻きの皮に②を半量ずつおき、巻く。

④ 180度の油(分量外)でキツネ色になるまで揚げたら完成。

 

 

■しめじのアンチョビソテー■

しめじ        30g

アンチョビフィレ   1/2枚

塩コショウ      少々

オリーブ油     適量

 

① しめじは石づきをとり、ほぐす。

   アンチョビは、包丁でたたく。

② フライパンにオリーブ油を熱し、アンチョビ・しめじの順に加え炒め合わせる。

 

 

 

 

 

白梅2.jpg

(隙間埋め・グリーンリーフ・チェリー・ブロッコリー)

 

 

 

 

2009年1月 7日 09:05 | この記事のURL | コメント(0)

干支のポチ袋風お弁当

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年中は大変お世話になりありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

皆様にとって幸多き一年でありますように。

 

 

うし2.jpg

 

新年第1回目のお弁当は、ポチ袋をイメージした干支のお弁当です。

 

「うし」ですが・・・使用している型は、実は「くま」の型。

ほんの少し上部をカットするだけで、「うし」に変身しますよ。

 

 

 

■うし■

ボロニアソーセージ        5mm幅の輪切り2枚

スライスチーズ           1枚

チェダーチーズ           1/4枚

海苔                 少々

黒ごま                8粒

 

①ボロニアソーセージは、温めたフライパンで油をひかずに両面丁寧に焼く。

②スライスチーズを「くま」の型で2枚抜く。

うし手順1.jpg

③抜いたクマの耳の上部を爪楊枝でカットする。

(頭頂部とラインを合わせるイメージで)

うし手順2.jpg

④チェダーチーズを大小のストローを楕円の形に潰しながら抜き、鼻・角を作る。

 ・大ストローは鼻を抜きます。(タピオカ用のストローを使用。シェイクのストローなどでもOK)

 ・小ストローは角を抜きます。(標準サイズのストロー)

うし手順3.jpg

⑤海苔をハサミでカットし、耳の模様を2枚作る。

 (雫の形を意識してカットします)

⑥③の顔をボロニアソーセージの上におき、④、⑤のパーツをのせる。

  黒ごまを目と鼻の穴の位置におき完成。

うし手順4.jpg

 

 

 

■鶉入りコロッケ■

(2個分)

鶉(茹でて殻をむいたもの)       2個

じゃがいも                 小1個

塩コショウ                 少々

天ぷら粉                 大さじ2

パン粉                  適量

揚げ油                  適量

 

①よく洗ったじゃがいもは、水でさっとぬらし、ラップをかけてレンジで3分加熱する。

②①の皮をむき、フォークでつぶす。塩コショウ少々を加え味を調える。

③鶉を爆発防止のため、楊枝で数か所穴をあける。

④③を②のじゃがいもで包み込むようにして丸める。

⑤天ぷら粉を同量の水(分量外)で溶き、④にからめ、パン粉をまぶす。

⑥180度の油で⑤を狐色になるまで揚げたら完成。

 

 

■ブロッコリーのコンビーフ和え■

ブロッコリー          2房

コンビーフ           小さじ1強

塩                少々

粗びき胡椒          少々

 

①ブロッコリーを2分ほど塩ゆでし、キッチンペーパーにとりしっかり水気を切る。

②①が温かいうちに、ほぐしたコンビーフを加え混ぜ合わせる。

③②に塩少々、粗びき胡椒少々を加えて完成。

 

 

 

うし3.jpg

 

スナップえんどうは3mm幅にカットし、3枚並べて「松の葉」に見立てました。

(隙間埋め・・・スナップえんどう・黒豆のピック)

 

  

    

2009年1月 2日 15:38 | この記事のURL | コメント(0)




新着!連載ブログ記事
簡単☆離乳食レシピ「す...
クーピーさん
0818 up!
節約食材"豆腐"を使っ...
武田真由美さん
0818 up!
♡超簡単スピードレシピ...
Mizukiさん
0818 up!
はるさめの別茹で不要♪...
Yuu*さん
0818 up!
おやつに食べたいシナモ...
あいりおーさん
0818 up!
パンダのお弁当
akinoichigoさん
0816 up!
トースターで簡単しっと...
ぱおさん
0816 up!
メタラーなら、鶏ささみ...
ヤスナリオさん
0815 up!
HOSHIKOで作るサ...
Higucciniさん
0813 up!
照り焼き わさびマヨチ...
ゆーママさん
0812 up!
シンプルな料理は水が肝...
おにゃさん
0809 up!
チキンのホットガーリッ...
マイティさん
0808 up!
夏野菜のスープカレー...
みるまゆさん
0802 up!
卵焼きde指人形うさち...
Mai*Maiさん
0731 up!
黒くなりにくい♪アプリ...
vivianさん
0731 up!
連載一覧へ


akinoichigo
akinoichigo
11歳の女の子と8歳の男の子のママ。
娘の好き嫌い克服の為、可愛いキャラクター弁当作りを始める。
ブログ「わくわくキャラクター弁当2」を運営。
現在、書籍・ネットを中心にお弁当デザイナーとして活動中。

わくわくキャラクター弁当II
http://aichigo.
blog109.fc2.com


アーカイブ

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
アレンジふやそう♪ゴーヤおかず
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP