ダブルかぼちゃのねじりパン

  

かぼちゃ 5.jpg

みなさん こんにちは あいりおーです。

前回は栗を使った秋のパンレシピでしたが、

今回はかぼちゃを使ったパンです。

毎年必ずかぼちゃのパンが登場してきますが

今回のかぼちゃパンはダブル使いです。

かぼちゃ餡をかぼちゃパン生地で包んでねじねじパンにしました。

作り方は桜アンパンでおなじみの成形です。

では早速レシピをご紹介します。


材料・・・6個分
パン生地材料
強力粉・・・200g
・砂糖・・・20g
・塩・・・4g
・スキムミルク・・・6g
・加熱したかぼちゃ・・・100g
・水・・・80g~90g(かぼちゃの水分量によって加減してください)
・生クリーム・・・25g
インスタントドライイースト・・・3g
バター・・・20g

かぼちゃクリーム

・柔らかくしたかぼちゃ・・・120g
・グラニュー糖・・・・・・・
36g
・無塩バター・・・・・・・・
12g
・生クリーム・・・・・・・・15~20
g (かぼちゃの水分量で加減してください)


下準備
かぼちゃ 0.jpg

●パン生地用かぼちゃは皮と種とわたを取った生のかぼちゃ正味140g程度をビニール袋に入れレンジ600Wで3~4分加熱して、めん棒でつぶしておく。
水分が飛んで100gは取れます。

※ここで使うかぼちゃは栗かぼちゃのようなほくほくタイプを使用しています。水分の多いかぼちゃは向きません。


かぼちゃ餡作り
クリーム行程.jpg


①耐熱ビニール袋に皮と種を取ったかぼちゃ170g程度をレンジ600Wで3~4分加熱しビニール袋の上からめん棒でたたいてつぶす.


②1が熱いうちにバター、塩、グラニュー糖を入れて溶かして混ぜ合わせる。

③2に生クリームを少しずつ加えてなめらかになるまで様子を見ながら加える。
※生クリームは餡程度の固さを目安に増減させます。


④3を裏ごしする。出来上がりの目安はなめらかな漉し餡のような感じです。

 ここで固いようなら生クリームで伸ばす。

パン生地作り
かぼちゃ 1.jpg
捏ね&1次発酵
バター以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセット。

スイッチを入れて10分後にバターを投入。

さらに10分ほど捏ねて、なめらかになったら生地を丸め直して

ボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて

30度くらいのところで生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

かぼちゃ 2.jpg
分割
1次発酵が終わった生地を6等分して、
  綺麗に丸め直して10分ほどベンチタイムを取ります。

かぼちゃ餡も6等分にしておく。

かぼちゃ 3.jpg

成形
1、ベンチタイムが終わった生地を幅8cm、長さ15cm程度に伸ばし、かぼちゃ餡を置く。

2、かぼちゃ餡を包み、綴じ目をしっかりつまんで閉じる。

3、2をめん棒で長さ27cm程度に伸ばし、ピザカッター等で4本切込みを入れる。
伸ばす時に左手で伸ばす方向の生地の端を持ちながら、
右手でめん棒をかけると中から間違って餡が出てくるの防ぐことができますよ。

4.5、端から斜めにクルクルと画像のように巻く。

6、下記の桜あんぱんの要領で成形する。

304レシピブログ連載4.jpg

一つ結びをするイメージで端っこのAを穴から少し出す気持ちで入れ込む。
こうすることで発酵で成型が崩れないようにします。

かぼちゃ 7.jpg

2次発酵
かぼちゃパンを35度に設定したオーブンや発酵器で
一回り大きくなるまで2次発酵させます。

かぼちゃ 4.jpg

焼成
2次発酵の終わった生地に分量外の強力粉をふって
180度のオーブンで12分程度焼成します。



かぼちゃ 6.jpg

リアルな今朝の朝食です。

最近お仕事で作り置きを作ったからできたワンプレート。

いつもはサラダとパンとコーヒーしかなかったりしますから^^;

餡とパン生地でたっぷりかぼちゃを使いますが、栄養も豊富で

秋を堪能できるパンになっています。

よかったら作ってみてくださいね♪


最後まで読んでくださってありがとうございます。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ

あいりおー

福岡県在住。二人の女の子をもち、子どもたちの為に始めたキャラ弁づくりをきっかけに2006年からブログ「Happy Delicious Bakery」を開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさにも定評があり、今では企業へのレシピ提供を行うなど、活躍の幅を広げている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載