オレンジチーズケーキブレッド

  

オレンジ 1.jpg

みなさん こんにちは。

すっかり間が空いてしまった間にもう7月に入り

梅雨が明けた地域もあれば、まだ梅雨が続く地域もあり

とにかく毎日がむし暑い!ですよね。

そんな暑い時期にパン作りなんて~なんて思わず

美味しいパンをぜひ作って食べていただきたいと思います。

夏なので生地はさわやかにオレンジジュース仕込みの

すっきりすがすがしい生地に、チーズケーキをイメージした

チーズフィリングをトッピングして焼きあげました。

とっても美味しいパンになったのでよかったらお試しくださいね♪

では早速レシピをご紹介します。


パン生地材料   パン5個分 
強力粉・・・200g
・砂糖・・・20g
・塩・・・3.6g
スキムミルク・・・6g
インスタントドライイースト(耐糖性)・・・3g
・卵黄・・・1個(18g程度)
・オレンジジュース・・・110g
・無塩バター・・・20g
オレンジピール・・・50g

フィリング
・クリームチーズ・・・100g
・グラニュー糖・・・25g
・全卵・・・20g
・無塩バター・・・8g
・薄力粉・・・8g
・レモン果汁・・・5g

トッピング
・アーモンドダイス・・・適宜
・卵液(全卵と水を1:1)・・・適宜



作り方
オレンジ1.jpg

、卵黄、オレンジジュースは一緒に合わせておく。

ター、オレンジピール以外のパン生地の材料をホームベーカリーや

捏ね機にセットし、スイッチオン。
10分後にバターを投入しさらに10分ほど捏ねる。

残り時間4分前くらいにオレンジピールを入れて捏ね上げ

ボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて30度くらいのところで

生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

オレンジピールやオレンジジュースで仕込むので耐糖性のイーストを使っています。

通常のイーストだと少し発酵がゆるやかになるのであればこちらがおすすめです

オレンジ 2.jpg

2、生地をまず4等分し、その1つをさらに30gと55gに分けて分割し、

量の少ない方は気持ち楕円に丸め、

大きい方は丸く丸め直しベンチタイムを15分ほど取る。

ベンチタイムか、2次発酵の間にフィリングの材料をフィリング材料の

並び順にボウルに次々と加えホイッパーで混ぜ合わせておく。

オレンジ 3.jpg

3、成形1
①小さい楕円にした生地を画像のように15㎝程度の長さにめん棒で伸ばす。

②上から真ん中に向かって折る。

③下からも真ん中に向かって折る。

④さらに半分に折る。

⑤最終的に35㎝程度にころころと伸ばす。
※長く伸ばすので、まずは20㎝に伸ばし、休ませさらに30㎝に伸ばし
またやすませ35㎝まで伸ばすといった具合に休ませながら伸ばすと伸ばしやすいです。

⑥伸ばし終わったら丸い生地を直径9㎝程度にめん棒で伸ばす。

オレンジ 4.jpg

4、成形2
①細長く伸ばした生地を一つ結びのようにクロスさせる。

②、③9㎝に伸ばした上に1のクロスした生地を画像のように置く。

④、成形した生地の真ん中に作っておいたチーズフィリングを

使い捨て絞り袋に入れて均等に絞り出す。

オレンジ 6.jpg

5、焼成
成型した生地を30度に設定したオーブンや発酵器で

一回り大きくなるまで2次発酵させます。

この時生地が乾燥しないようにお湯を少し入れたトレーなどを

オーブンの天板の下に入れておくと湿度を保って発酵できますよ。

画像のように膨らんだら、卵液を塗ってお好みでアーモンドダイスをトッピング

200度のオーブンで12分焼成して出来あがり。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

オレンジ 7.jpg

カットするとこんな感じ。

たっぷりのチーズケーキフィリングとオレンジ生地がよく合います。

よかったらぜひお試しくださいね。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ



あいりおー

福岡県在住。二人の女の子をもち、子どもたちの為に始めたキャラ弁づくりをきっかけに2006年からブログ「Happy Delicious Bakery」を開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさにも定評があり、今では企業へのレシピ提供を行うなど、活躍の幅を広げている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載