全粒粉のベーグル

  

全粒ベーグル5.jpg

みなさん こんにちは^^あいりおーです。

先日のレシピブログさんの「レシピブログアワード2017クッキングラマー部門」

こちらでなんと2位をいただくことができました。

あぁ~お料理フォトが大好きでよかった(笑)

とは言っても私のフォトはほとんどお菓子とパンなんですけどね。

そんな大好きなパン!今週香ばしい風味が美味しい全粒粉のベーグルをご紹介します。

全粒粉はお米でいうところの玄米みたいな感じで栄養素が小麦だけよりは豊富です。

全粒粉って甘いものと合わせても美味しいのでお食事系からおやつ系までいけちゃいます^^

では早速レシピをご紹介します。

材料 5個分

強力粉・・・160g
全粒粉・・・40g
・砂糖・・・16g
・塩・・・3.6g
インスタントドライイースト・・・2g
・水・・・115g

お好みでチーズやチョコのフィリングを入れる。
・チョコチップ・・・1個につき8g
・プロセスチーズ角切り・・・8g

作り方
全粒ベー グル.jpg

1、ホームベーカリーや捏ね器に全ての材料を入れてスイッチオン。

生地が滑らかになったら薄~~~く油脂を塗ったボウルに綺麗に丸め直して入れ

シャワーキャップをかぶせて30度くらいのところで30分ほど1次発酵させる。

普通のパン生地の1次発酵よりも控えめです。

※なめらかと言っても水分少な目なので普通のパンよりはなめらか度控えめです。

1次発酵が終わったら生地を5等分にし綺麗に丸め直してベンチタイムを20分ほど取ります。

全粒ベーグル2.jpg

2、成型
①生地を楕円形にめん棒で伸ばしチーズの2/3を置く。

②上下から中央に向かって折る。その上にさらに残りのチーズを置く。

③チーズを包み込むように閉じる。
※この時片側だけ1/5くらいは閉じないで開けておく。

④~⑥1/5だけ開けておいた部分を手の付け根やめん棒の先端で扇状に伸ばす。
 扇状に伸ばした部分で反対側の生地の端を包み込む。包めたらひっくり返す。

同様な包み方でお好きな具材を包んでくださいね。


全粒ベーグル3.jpg

3、30度くらいのところで30分ほど2次発酵させる。

見た目にはあまりわからないのですが、穴の部分が少し小さくなるくらいが目安です。

全粒ベーグル4.jpg

4、フライパンや鍋にお湯を沸かし、フツフツと沸騰はしていない沸いたお湯の中に

砂糖を大匙2ほど入れ、ベーグルを片面30秒ずつゆでる。

この際沸騰させないで、泡がふつふつと沸くくらいが目安です。

ゆであがったら水気を切って210度に余熱したオーブンで14分焼いたら出来上がり。
※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。


全粒ベーグル6.jpg

焼きたてのパリパリの外皮とムチムチのクラムが美味しい全粒粉のベーグル。

朝食やランチにと大活躍です♪

乳製品、卵アレルギーとかでも食べられるパンなのでおすすめです。
※その際はチーズやチョコは入れないでプレーンで作ってくださいね。

全粒ベーグル7.jpg

中にチーズを入れなくてもゆであがったベーグルにとろけるチーズを乗せて焼くのも

おすすめです♪私はきんぴらが一押し^^

よかったらお試しくださいね。




最後まで読んでくださってありがとうございます。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ




あいりおー

福岡県在住。二人の女の子をもち、子どもたちの為に始めたキャラ弁づくりをきっかけに2006年からブログ「Happy Delicious Bakery」を開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさにも定評があり、今では企業へのレシピ提供を行うなど、活躍の幅を広げている。

こちらもチェック!

月別アーカイブ

新着!公式連載