キャラメリゼなくるみと林檎のチョコレートby いくみさん

【料理紹介】

くるみも林檎もキャラメリゼしてチョコレートでコーティング。
カリッ、ふわん、とろーり♪
食感、テイストはもちろんビジュアルからも幸せになれるスィーツです。
バレンタインにいかがですか。

【人数】:4人分 【調理時間】:30分~1時間
【材料】
@砂糖(グラニュー糖) 60g
@水 大さじ1
●湯 大さじ1
くるみ 12個
■林檎 1個
■砂糖 大さじ1
■湯 大さじ1
ラム酒 小さじ1
チョコレート(カカオ50%) 80g

【作り方】

  1. @を鍋、またはフライパンに入れて火にかけ、薄い茶色になり始めたら●の湯をたらし入れて混ぜ、少し緩めて半量を器に取りおく。
  2. くるみはオーブンで2分加熱。鍋のキャラメルを弱火にかけ、くるみを加え混ぜキャラメルが絡まったら火を切って網に乗せて固める
  3. ■林檎の皮を剥き、1cm厚さに切って3~4cmほどの型で抜く。鍋に■林檎と他■も入れて中火にかけ、林檎をさっと煮ます。
  4. 林檎の鍋に1で取り置いたキャラメルを加え溶かし鍋をゆすり水分を飛ばし林檎をキャラメリゼしたらラム酒をたらす。
    網に乗せる
  5. チョコをボウルに入れ、一回り小さい鍋に水を入れ点火、チョコを45度にしボウル底を水に浸け27度、再度湯に浸け30度にする
  6. 30度のチョコレートを林檎の上にたらしかけ、側面にもチョコを伸ばして覆う。くるみを乗せて、冷蔵庫で冷やして出来上がりです
  7. 【プレゼントにする場合】平らな皿に溶かしチョコを入れ、冷えた♡チョコをピンセット等で挟み、底部分に溶かしたチョコをつける
  8. ラップを敷いて予め冷やしたバットに7のチョコを置き、再度冷蔵します。
    チョコレート用の紙ケースに入れて箱に詰めます。

【ワンポイントアドバイス】

林檎は煮すぎて崩さないようにします。
チョコレートは温度を計ってテンパリングをした方が確実に上手くいきます。