大切な人によろこばれたレシピです
よろこばレシピって?>>

30分で超簡単もちもちベーグル♪

30分で超簡単もちもちベーグル♪
この記事をお気に入りに追加する 422 おいしそう! 129
さーやさん
さーやさん
  •     夫  家族
  •    普段の食卓
朝さっと焼きたてを出すことが出来るので、パン好きな父に喜ばれました。
  • 調理時間:1530
  • 人数:2人分

料理紹介

初めてでも大丈夫!
捏ね時間10分発酵時間5分の超簡単ベーグルです。 さくっと朝食に作れますよ♪
※簡単成型方法も追記。

材料

  1. 強力粉 300g
  2. ドライイースト 5g
  3. 砂糖 18〜20g
  4.  3g
  5. お湯 (40~50度位) 180ml
  6. 茹でるお湯用の蜂蜜orモルトor蜂蜜 適量 (参考:20cmの鍋に8割程度のお湯で蜂蜜大さじ3〜4)
  7. ○湿気の多い季節と、液体やペースト状の物を混ぜる時はお湯を若干減らして下さい。 もしくは、強力粉を打ち粉にして少しずつ粉を増やして下さい。 
  8. ○沸騰したお湯は絶対に使わないで下さい。 
  9. ○寒い時期は休ませている間に温度が下がってしまって発酵不足になりがちので、お湯を張った大きめのボウルを下に置いてクッキングシートの上からラップをかけて生地を休ませてください。 

作り方

  1. 1.

    ボールに強力粉を入れ、真ん中にドライイーストと砂糖を入れ、端っこに塩を入れたらお湯を真ん中から注いで菜箸で軽くまとまるまで混ぜる。

    混ざったら手で10分くらい力強く捏ねる。
    ここで捏ねが足りないと硬い生地になってしまう。

  2. 2.

    全体的に粉っぽさがなくなったら4等分にして丸めてクッキングシートを敷いた鉄板の上に並べ、更にクッキングシートをかぶせて4~5分休ませる。

  3. 3.

    生地を休ませている間に・・・

    ①オーブンを200℃に温めておく。

    ②お湯を沸かし、茹でるお湯用の蜂蜜を入れておく。

    ※艶が出る順
    砂糖>蜂蜜>モルト

    ※焼き色が綺麗な潤
    モルト>蜂蜜>砂糖

  4. 4.

    お湯が沸いたら生地を平らに伸ばして、端から丸めて棒にし、円にして端をもう片方の端で包み、繋ぎ目をぎゅっとつまむ。

  5. 5.

    成形できたら3の2お湯で、片面1分くらいずつ両面茹でる。茹だったらクッキングシートを敷いた鉄板の上に良くお湯を切って並べる。

    ※フライパンの場合は、カットしたクッキングシートに1個ずつ置き、シートごと茹でる。

    ※ゴマやチーズなどを表面に付ける時はここで乗せる。

  6. 6.

    200℃にしておいたオーブンで12~15分焼いたらできあがり。

  7. 7.

    【形を作るのが苦手な方へ】
    成型する時に丸めた生地を潰して端を伸ばして裏に丸め込んでから穴をあける方法でもOK

  8. 8.

    【成型が苦手な方へ その2】手で細長くして片方の端を平べったくし、もう片方を包み込んで円にしても◎邪道ですが意外とOKでした。

  9. 9.

    【棒状から丸めて形を作るには】
    1.まず分けた生地を切り口を内側に丸めて、平らに伸ばします。
    2.端からくるくる丸めて棒状にします。そしてくるっと丸めて片方の端を広げてもう片方を差し込んでくっつけます。

  10. 10.

    【モチモチ感を抑えたい場合】
    強力粉250g、薄力粉50gで合計300gにしてみてください。
    後の作り方は同じです

  11. 11.

    ※茹でるお湯の量はベーグルの横から見て真ん中より上であれば基本問題ありません。 ベーグルが少し浮くほうが底にくっつかないので良いです。

    ※茹でる時に入れる砂糖を「重曹」に変えるとあら不思議!ドイツのプレッツェルのようなパンになりますよっ!

  12. 12.

    【うまく行かないなぁという場合はここから先のQ&Aをお読み下さい。】

  13. 13.

    【べちゃっとする】
    考えられる原因
    ①水分が多い。

    雨の日など多湿な日は粉が水分を含んでいるので分量通りだと水分が多くなります。その場合はお湯を少なめにして下さい。もしそれが難しかったら強力粉を打ち粉のようにして調節して下さい。

    ②アレンジで液体やペースト状の物を混ぜている

    その水分を減らして下さい。場合によっては20ml位減らしても大丈夫です。

  14. 14.

    【硬い場合】
    考えられる原因
    ①コネる力が足りない。

    力が足りなければ時間を長めにして下さい。

    ②休ませる時に温度が下がり過ぎてて発酵不足。

    手順2で50度~60度のお湯を張ったボウルを下に置いてみて下さい。

    ③茹で時間が短い。

    沈んでいても上手にひっくり返して表裏両方茹でてください。

    ④茹でる湯に入っている砂糖/蜂蜜/モルトが足りない。

    砂糖/蜂蜜/モルトの量を調整して下さい。

    ⑤ドライイーストが古い。

    新しい物を使いましょう。どうしても今ある物を使いたい場合は予備発酵をしてから材料の中の湯をその分減らして下さい。
    ただし、その場合は30分では出来ません。。

  15. 15.

    【焼きあがると割れてしまう】
    「硬い」の原因と殆ど同じですがその他に
    ①成型するときにつるんとさせていない。

    ②茹でる時(特にひっくり返す時)に道具が当たって傷を作った。
    上記2点も加わります。成型した後の生地の取り扱いには充分ご注意下さい。
    どうしても上手く行かない場合は茹でる際にフライパンではなく鍋を使いましょう。そしてお湯の量を生地が浮く位に増やし、カットしたクッキングシートと一緒に鍋に投入してシートの端を持ってひっくり返すと傷が付きにくいですよ。

  16. 16.

    【焼きムラが…】
    考えられる原因
    ①茹でる湯に入っている砂糖等が足りない。

    砂糖/蜂蜜/モルトの量を調整して下さい。

    ②成型するときにつるんとさせていない。

    なるべく成形時点でつるんとさせるように頑張ってください。。

    ③オーブンがうまく全体的に温まらない。

    オーブンの温度を高めに設定してみて時間を調整してください。
    この場合のみオーブンの個性になってしまうので試行錯誤が必要だと思います。

  17. 17.

    アレンジで粉物を入れる時はすこーしだけ水分を足すと捏ね易くなりますよ♪

ワンポイントアドバイス

ワンポイント1
雨の日は湿気が多いので水を少なめにしてみて下さい。もしそれが難しかったら強力粉を打ち粉のように振って調節してみて下さいね。
ワンポイント2
最初に混ぜる時、イキナリ手で混ぜるとかなり熱いです。
必ず菜箸などでお湯が無くなって捏ねられる程度になるまで混ぜてください。 捏ねる時は力強く!

記事のURL:http://sayacooking.blog17.fc2.com/blog-entry-6.html

  • (ID: r419077)
  • 2012/04/27 UP!

他のオーブンのレシピ(82,194件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑30分で超簡単もちもちベーグル♪ | レシピブログTOP