レモンとサーモンのパイ包み レシピ

レモンとサーモンのパイ包み
この記事をお気に入りに追加する 85 おいしそう! 33
happyさん
happyさん
  • 調理時間:30分1時間
  • 人数:4人分

料理紹介

レモンの果肉が入ったサーモンパテとマッシュポテトをパイで包んだ1品です。さわやかな味わいとパイのサクサク感をぜひ味わってください。

材料

  1. 冷凍パイシート(11×20cm) 2枚
  2. サンキストレモン 1個
  3. サーモン 150g
  4. じゃがいも 1個(約100g)
  5. 玉ねぎ 1/2個(約60g)
  6. ディル 5~6本
  7. 白ワイン 大さじ1
  8. 塩・こしょう 各少々
  9. 卵液 適量
  10. オリーブオイル 小さじ1
  11. ハーブソルト 小さじ1/4
  12. <A>  
  13. 生クリーム(植物性) 大さじ4
  14. レモン汁 大さじ1
  15.  ひとつまみ

作り方

  1. 1.

    <a>サーモンを耐熱皿にのせ、白ワインをふり3分レンジ加熱する。粗熱を取ってから、フォークなどでほぐす。
    <b>玉ねぎをみじん切りにし、フライパンにオリーブオイルを引き、塩コショウをふって炒め、粗熱を取っておく。
    <c>ディル(約2本)を1cm幅にカットする。
    <d>レモンの果肉部分のみを粗みじんにカットしておく。
    <a><b><c><d>をボウルに入れ、ハーブソルトを加えて軽く混ぜ合わせる。

  2. 2.

    じゃがいもの皮を剥き、2cm角に切り、水にさらした後、軽く水気を切り4~5分レンジ加熱したら、大さじ1の生クリームを加え、フォークなどでつぶしておく。
    パイシートは常温で10分程度解凍しておく。
    材料<A>にみじん切りにしたディル(約1本分)を加え混ぜ合わせ、付け合わせのソースを作っておく。

  3. 3.

    片方のパイシートをのし棒などでひと周り程度大きく伸ばし、その上に(2)のじゃがいもを広げ、その上に(1)のサーモンの具材をのせて広げる。
    ※この時、パイシートは各辺2cmくらいの余白を残しておく。
    もう一方のパイシートをパイローラでカットし、(3)の上の被せ、パイの接着面に卵液を塗り、底面のパイシートの余白部分を折り返し、指で押しながらしっかりとくっつける。表面のパイシートにも卵液を塗る。
    ※パイローラーがない場合はパイシートを1cm幅にカットして網状にのせるか、パイシートに包丁で5~6本の切れ目を入れてから被せるなど、空気穴が出来るようにしてパイシートを被せてください。

  4. 4.

    200度に予熱したオーブンに(3)を入れ、10分焼いた後、180度に温度を下げ約10分程度焼く。
    ※機種によって焼時間が異なる場合があります。
    お皿に盛り付けたら、食べやすい大きさに切ったディルをのせ、(2)のソースを添える。

ワンポイントアドバイス

パイシートは室温に戻しすぎると扱いづらいうえ、膨らみにくくなるので
少し冷たい状態くらいで取り扱うと良いですよ。

記事のURL:

  • (ID: r755336)
  • 2014/05/26 UP!

他のパイのレシピ(9,364件)

コメントを書くにはログインが必要です。ログインする>>

このレシピに関連するカテゴリ

もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑レモンとサーモンのパイ包み | レシピブログTOP