TOP > 特集&連載 > Recipe&Life インタビュー
第13回目 ooLife* オーガニックレシピ手帖* うーらさん 前編
ooLife* オーガニックレシピ手帖* うーらさん  へ

Update:2009.02.06  text:Rumiko Igaki photo:うーら


〔インタビュアー(以下イ)〕  こんにちは。はじめまして。うーらさんのブログのキャッチコピー“残業したってお料理しちゃおう青山OLうーらのオーガニックうーらいふ”から多忙な毎日を想像します。 そんな中、毎日お料理をしてらして、凄い! 美味しそう!って拝見しているのですが、野菜料理のレシピブログをはじめたきっかけを教えてください。。


〔うーらさん(以下う)〕  野菜料理の生活をはじめたのが実は病気になったのがきっかけなんです。 2〜3年前までの私は、お酒が大好きで(笑)。2日連続で朝まで飲んでいたり、仕事も凄く忙しかったので 毎日料理を作る時間も無く、同じようなものを毎日食べていても平気、そんな食生活でした。 そんなある日、会社の定期健診がきっかけで、ある病気が見つかって・・・。病院で手術をするようにと言われたんです。。


〔イ〕  仕事が忙しいとお料理をする時間、なかなか取れないですよね。。。


〔う〕 はい。でも、手術をするのは避けたかったので何とかならないかと、他の先生を訪ねたところ 食事を改善すれば、手術しなくても大丈夫かもしれないと言われたのがきっかけで野菜中心の食生活になったんです。断食から始まり・・・半断食・・・最初はフラフラでしたね。そして、3日目以降は野菜を少しずつ取ってだんだんご飯も食べていいようになって、アマランスをごはんに入れたものや生野菜をとにかく摂取しなさいと言われ、そう・・・酵素がたっぷり入っていて、栄養価の高い生野菜は調理する野菜より、良いそうですよ。
そんなこんなで2ヶ月経ってもう1度検査をしたら手術をする必要がなくなったんですよ!それからも、野菜中心の食生活を続けていたんですけど・・・ある日、男友達をあるマクロビ料理のお店に連れて行ったら・・・ 「これ、美味しい?」って聞かれて・・・(笑)。それをきっかけに自分では美味しいと思い込んでいたのですが、やっぱり、それだけの生活は今までとは急激に食生活が変化したこともあって味気ない。ストレスがほんの少しずつ溜まっていっていることに気が付いたんです(笑)。
ちょうど野菜やマクロビ料理オンリーの食事を5ヶ月位続けていた頃でした。 多分・・・ストレスがこのまま溜まるとこの食生活は長く続かない・・・と思って、それからは健康がキープできればいいや! と視点を切り替えました。平日は野菜中心の食事、休日は友達とご飯を食べたり外食したりお酒を飲んだりという風にしています。ブログは、そんな病気が治った頃に、また、元の食生活に戻ってしまうんじゃないかという不安から、食べたものを記録しておこうと思って始めたのがきっかけなんですよ。全然、本を出版したいとか考えてもいませんでした。


〔イ〕  確かに、食事のバランスが悪くなると体も何らかの不調を感じますよね。実際、ご病気になられて・・・野菜中心の食事を取っていらっしゃると聞くと、説得力がありますし、本当に野菜は体に良いんだって実感しますね。でも、うーらさんお仕事、今もお忙しいのにブログを毎日更新していらして尊敬します。



〔う〕 実は・・・料理はもともと苦手なんですよ(笑)。
一同爆笑!


〔イ〕  そんな風がリアリティがあっていいですよね。


〔う〕 多分、私の中の感覚では料理をして誰かをおもてなしするとかリアルな感じではなくて、ひとつのレシピの作品として作るのが好きなような気がします。
それに、ブログを始めてから“料理”という新しい趣味の世界の友達がたくさん出来て、それもブログを更新している理由では大きいですね。らでぃっしゅぼーやさんで働いていらっしゃる、“まっつー隊長”と呼んでいる男性の方が居て・・・


〔イ〕  ブログでも良く登場していらっしゃる方ですね!


〔う〕 はい、去年の1月に初めて会って、その方含めてたくさんの方とお会いする機会があったり・・・。みんなレシピのブログを持っていらっしゃる方はフットワークが軽いんですよ。先日もインタビューに登場したizumimirunさんとランチしたり、ちょりママのおうちに遊びに行ったり・・・。ブログ仲間の集まりはブログを持っていらっしゃらない方やブロガーさんの旦那さんもいらしたり、みなさん社交的でアットホームなんです。


〔イ〕  どんな風に仲良くなっていかれたんですか?


〔う〕 最初にコメントが来てそのお返事をして、それからレシピブログにレシピを投稿したり、スープのイベントに参加してみんなと実際に会って・・・とだんだん広がっていきましたね。イベントでは「うーらさんですよね?」と声を掛けて頂いたり、嬉しかったです。多分、会社の同僚とかはこんな風にレシピのブログをしていてそれがきっかけて本を出してって知らないと思うんですよ(笑)。まったく、最初は予想もしなかった、さっきも言ったようにただの記録として付けていたブログがこんな風にいろんな方と友達になるきっかけになって、びっくりしていますし、趣味が広がって本当に楽しいなぁと思っています。


〔イ〕  凄いです! レシピブロガーさん達の集まり。ぜひ、参加してみたいですね。
うーらさんのレシピは、まったく野菜と感じさせない味付けや調理方法のレパートリーの広さに、食欲をそそられっ放しです。女性は野菜、大好きですよね。でも、味気ないのは嫌だし・・・っていう気持ちを汲んだ韓国風の味付けやクリーム味やイタリアンテイストなど、ヘルシーで野菜がたっぷり取れて女心と今の時代に合っているなぁと感じます。レシピを考えるポイントとかはあるのでしょうか?


〔う〕 いつも、会社からウォーキングして家まで帰っているのですが、いろんなお店の前を通るじゃないですか・・・いい匂いがするお店がたまにあるんですよ!(笑)。例えば、ガツン!とギョウザの匂い。とかカレーベースだけどカレーじゃない!とか(笑)。携帯電話で話しをしているフリをして、そのお店の看板やメニューを見て、推測してレシピを考えたり・・・あとは月に何度か実家で暮らしている妹と電話で話をするのですが「これが美味しかった!」って言っていたものを「じゃあ試しに作ってみよう」と言って全然違うオリジナルが出来てしまったり・・・(笑)。いじったり、調味料を引いたり足したり、そんな感じなんですよ。 またまた一同爆笑・・・


〔イ〕  お店の匂いを嗅いでというのは・・・(笑)今までやったことが無いので新しいですね。凄い!  ちょっと面白いですし、連想レシピ、試してみたくなりますね。


病気がきっかけで心も体も充実した毎日も、日々のごはんの積み重ねと実感、実践しているうーらさん。ニカッと笑うつやつやの笑顔は健康そのもの。オリジナリティ溢れるレシピとユニークなレシピ考案術に、インタビュアー一同、新しいレシピの扉を開けて貰ったような気がしました。連想レシピ、ぜひやってみます♪
楽しいうーらさんのレシピ&ライフ、後編は趣味や今後の夢にもクローズアップしてみました。
次回インタビュー後編は2月20日(金)のアップ予定。お楽しみに!


ふんわり幸せ味♪カシューメープルクリーム

BACK NUMBER

もっと見る>>みんなの投稿コーナー
バレンタインの簡単!友チョコスイーツ
もっと見る>>スペシャル企画
もっと見る>> 連載:人気ブロガーさんのレシピと暮らし
HOT TOPICS

↑PAGE TOP